トップページ > i-Ten-Laboについて > NPO情報 > 京都のNPO・ボランティアに関するニュース > 2006年

[京都新聞2006年6月3日]「斜めろくろ」の村を支援 −NGO、ジャワ地震で

 【クラテン(インドネシア)3日共同】インドネシア・ジャワ島中部地震で「斜めろくろ」と呼ばれる珍しい技法での土器作りで知られる村が大きな被害を受けたことが3日までに分かり、これまで文化継承などの支援を行ってきた日本の非政府組織(NGO)が義援金を募るなど緊急援助に乗り出した。

情報登録日:2006-06-05 05:59:29 (m_ayabe)

 被害があったのは中ジャワ州クラテン県パグルジュラン集落で、女性約100人が傾いた盤面を使ったろくろで土器作りに従事。5月27日の地震で住宅や仕事場のほか、日本の草の根無償資金協力で昨年4月、近くに完成した「斜めロクロ産業振興センター」も損傷、作品多数が砕け散った。(共同通信)

リンクNGO「斜めロクロの文化を守る会」


関連する情報help

キーワードインドネシア ジャワ島中部地震にマッチする情報

関連書籍



コメント


コメントを書き込む 初めて書き込む方は注意書きをお読みください

タイトル:
コメント:

トラックバックhelp

この記事のトラックバックURL : http://www.i-ten-labo.info/trackback.php?id=593

< 前の記事へ |現在のカテゴリへ| 次の記事へ >