トップページ > i-Ten-Laboについて > 活動の紹介 > Vメールバックナンバー

2003/10/21

2003/10/21発行分です。

情報登録日:2004-07-18 16:57:02 (ono)

2003/10/21

△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△
■■■■■■■■→■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■KYOTO■■→     [Kyoto Volunteer Mail]
■V−MaiL■→     京都ボランティアメール Vol.48
■■■■■■■■→■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△
▼http://kyoto-v.com/

 みなさんこんにちは。
 京都ボランティアメールをお届けします。

 このメールは、i-Ten-Labo(アイテンラボ)に集まる様々なボランティア情
報を編集したものです。
 HPボランティアグループ「i-Ten-Labo(アイテンラボ)」のメンバーが担当
しています。
 ボランティアによるボランティアのためのボランティア情報メールです。


====Kyoto Volunteer Mail=<もくじ>================================

|■新着情報

| 1. 京都市右京区 第8回精神障害者スポーツ大会の支援
| 2. 京都市中京区 障害者のレスパイトでの食事作り
| 3. 京都市西京区 しもせいカップうんどう会に参加しませんか
| 4. 井手町 収穫祭 いも掘り
| 5. その他の地域 保育ボランティアスタッフ補助ボランティアの募集
| 6. その他の地域 通訳・翻訳・研究のためのNPO市民活動入門講座
| 7. 京都市全般 第25回あしながPウォーク10にご参加ください
| 8. 京都市全般 上京区在住、67才女性の外出支援
| 9. 京都市全般 遊び人ボランティア大募集
| 10. 京都市伏見区 知的障害者作業所で入浴支援
| 11. 京都市全般 障害のある子どもの遊び相手と訓練
| 12. 京都市上京区 福祉の国の探検隊ウィっしゅ・キッズリーダー募集
| 13. 京都市下京区 高齢者施設の「秋の遠足」の支援

==================================================================


■■■■■■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
■新着情報■
■■■■■■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

以下の情報は、それぞれの団体にお問い合せ下さい。


■■■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
■1■ 京都市右京区 第8回精神障害者スポーツ大会の支援
■■■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

11月7日に実施されるスポーツ大会の支援をしてください
●募集にあたっての条件:
特になし
●費用:
交通費、ボランティア負担
●活動内容:
11月7日に実施される「第8回精神障害者スポーツ大会」の支援をしていただけ
る方を探しています
◆日  時:
 11月7日(金)午前9時20分〜午後4時30分
◆場  所:
 京都市西京極総合運動公園内 京都市体育館
◆活動内容:
 大会の来賓受付、見まわり
◆経  費:
 交通費はボランティア負担、昼食支給
●お問い合わせ先:
京都ボランティア協会京都市下京区河原町五条下る東側
「ひと・まち交流館 京都」1階
電話 075(354)8714 Fax 075(354)8715
kyoto-v@zeus.eonet.ne.jp http://www.eonet.ne.jp/~kyoto-v/



■■■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
■2■ 京都市中京区 障害者のレスパイトでの食事作り
■■■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

中京区「第2みやこ地域生活支援センター」の利用者への夕食つくりを支援し
てください
●募集にあたっての条件:
特になし
●費用:
特になし
●活動内容:
中京区「第2みやこ地域生活支援センター」ではレスパイト利用者に夕食を作
る支援していただける方を探しています。
◆活 動 日:
 レスパイトの利用がある日(不定期)
◆場  所:
 中京区壬生西大竹町17
◆活動内容:
 障害のある方のレスパイト利用者がある日に夕食作り。
 4名程度の食事作りで18時までに作ってください。
◆経  費:
 交通費 市バスの往復(440円)は支払い可
●お問い合わせ先:
京都ボランティア協会京都市下京区河原町五条下る東側
「ひと・まち交流館 京都」1階
電話  075(354)8714 Fax 075(354)8715
kyoto-v@zeus.eonet.ne.jp http://www.eonet.ne.jp/~kyoto-v/



■■■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
■3■ 京都市西京区 しもせいカップうんどう会に参加しませんか
■■■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

しもせいを拠点に活動する青少年ボランティアスタッフが総力を上げて開催す
る大運動会です。
●募集にあたっての条件:
小学生1〜6年生
●費用:
参加費:1000円(3種目出場料
昼食代
保険代を含む)
●活動内容:
うんどう会 しもせいを拠点に活動する青少年ボランティアスタッフが総力を
上げて開催する大運動会です。 運動の得意な子どもは思いっきり勝負にこだ
わって苦手な子どもはレクリエーションで思いっきりたのしんで会場の保護者
の皆さんも巻き込んで盛り上がっていきます。
◆日 時:11月29日(土)9:00〜17:00
◆予定会場:京都市体育館(西京極)
◆参加費:1000円(3種目出場料昼食代保険代を含む)
 *しもせいチャレンジキッズへの登録は必要ありません。
◆対 象:小学生1〜6年生
◆定 員:200名
 *ベアーススポーツクラブアウトドアクラブだっくすにお申込の方は参加費
  が考慮されます。
●お問い合わせ先:
(財)京都市ユースサービス協会京都市下京青少年活動センター
 TEL 075-314-5636 / FAX 075-314-5640 shimosei@jade.dti.ne.jp
 http://www.ys-kyoto.org/shimogyo/



■■■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
■4■ 井手町 収穫祭 いも掘り
■■■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

ベアーズスポーツクラブ特別企画です。子どもだけの参加も親子での参加も大
歓迎
●募集にあたっての条件:
小学生1〜6年生とその保護者
●費用:
参加費:子ども2000円 大人2500円
(交通費保険代いも・豆代を含む/弁当代は別途500円かかります)
●活動内容:
収穫祭〜とれたての秋ここにあり。ベアーズスポーツクラブ特別企画です。子
どもだけの参加も親子での参加も大歓迎。この春に井手町の農園に植えたサツ
マイモと黒豆を収穫しに行きます。
◆日  時:10月25日(土)9:00〜17:00
◆予定会場:京都府井手町
◆対  象:小学生1〜6年生とその保護者定員:子ども30名大人20名
●お問い合わせ先:
(財)京都市ユースサービス協会京都市下京青少年活動センター
TEL 075-314-5636 / FAX 075-314-5640 shimosei@jade.dti.ne.jp
http://www.ys-kyoto.org/shimogyo/



■■■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
■5■ その他の地域 保育ボランティアスタッフ補助ボランティアの募集
■■■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

「心理リハビリテイションの会全国大会第29回大会」の手伝いをしていただけ
る方を探しています
●募集にあたっての条件:
特になし
●費用:
特になし
●活動内容:
「心理リハビリテイションの会全国大会第29回大会」が下記のとおり実施され
ます。託児の手伝いとスタッフ補助などをしていただけるボランティアを探し
ています。
◆日 程:
(第1日目) 2003年11月8日(土) 8:10〜18:00
(第2日目) 〃 年11月9日(日) 8:00〜13:20
◆会 場:大津プリンスホテル (滋賀県大津市におの浜)
◆内 容:
・保育ボランティア…安全管理、遊び相手 (食事、おやつ、水分補給、排泄
 などは保護者に行っていただきます)
・スタッフ補助ボランティア…道案内、受付、会場係など
<心理リハビリテイション の会全国大会第29回大会>
 肢体不自由、知的障害自閉症などの障害のある方々で心理的な悩みを抱え
ている方やその家族などの全国大会です。研究発表や実技指導、実践活動の報
告、情報交換などが行われる。
◆募集人数:保育ボランティア 20名
◆経費等 :
ボランティア保険加入、依頼者負担
・昼食、依頼者用意
・交通費、ボランティア負担
●お問い合わせ先:
京都ボランティア協会京都市下京区河原町五条下る東側
「ひと・まち交流館 京都」1階 
電話 075(354)8714 Fax 075(354)8715
kyoto-v@zeus.eonet.ne.jp http://www.eonet.ne.jp/~kyoto-v/




■■■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
■6■ その他の地域 通訳・翻訳・研究のためのNPO市民活動入門講座
■■■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

この講座を通してNPO市民活動の全体像を把握し、的確な翻訳・通訳、文献
の理解を目指しませんか
●募集にあたっての条件:
(1)翻訳や通訳などの英語語学業に関わりがある方、もしくはこれから関わ
 ろうと思っている方で、市民活動NPOの事情の理解を深めたいと思ってい
 る方、
(2)基礎的な英語力がある方
●費用:
5、700円(2回分受講費、上記テキスト代3冊+資料2部込み)
●活動内容:
今やマスコミや書物でもよく目にする「NPO」−。海外の文献、視察の対応、
インターネットでの情報収集の中でも、「NPO」や「市民活動」、「ボランテ
ィア」といったキーワードが入ってくるようになりました。しかし、通訳・翻
訳は単なる単語の置き換え作業ではなく、そのセクターの“事情”の把握なし
には、適訳を提供することはできません。 
そこで、英語関係の語学業や文献の翻訳などに携わっている方向けに、「NPO
市民活動を理解する」入門講座を特別にご用意しました。この講座を通して
NPO市民活動の全体像を把握し、的確な翻訳・通訳、文献の理解を目指し
ませんか
(1)日本のNPO市民活動セクターを理解する〜NPOの基礎の“き”〜 
 ◆日 時:2003年10月31日(金)18:30〜21:15 
  「NPOって何」「日本の市民活動の実情は」を理解する基礎講座。 
 ◆講 師:早瀬昇(大阪ボランティア協会事務局長)、
  英語情報強化チーム・Eボラ 
(2)NPO市民活動セクター理解を深める〜日米比較&リソースチェック〜 
 ◆日 時:2003年11月1日(土)14:00〜17:30  
 日本のNPO市民活動セクターを日米比較
 http://cw1.zaq.ne.jp/osakavol/events/20031031evola.html
●お問い合わせ先:
社会福祉法人 大阪ボランティア協会英語情報強化チーム・Eボラ 担当:岡村
〒530−0035 大阪市北区同心1−5−27 TEL:06-6357-5741(代)
FAX:06−6358−2892 okamura@osakavol.org 
http://cw1.zaq.ne.jp/osakavol/



■■■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
■7■ 京都市全般 第25回あしながPウォーク10にご参加ください
■■■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

11月9日に全国約100コースで10時スタート。10km歩きましょう
●募集にあたっての条件:
特になし
●費用:
参加費/大学生以上500円、中学高校生300円、小学生以下100円
●活動内容:
Pウォークとは。Pウォーク10の「P」は「Phinlanthropy」の頭文字で、私たち
は「優しい人間愛」と訳します。地球規模でみんながみんなのことを考える社
会を目指して、世界の遺児を想い10kmを歩きます。「自分にできることは何だ
ろう」その気持ちを行動に変えていけば、少しずつ世界は変わっていくのでは
ないでしょうか。
第25回あしながPウォーク10では国境、人種を超えた地球規模の遺児支援につ
いて理解を深め、優しい人間愛社会をみなさんに感じていただきます。
11月9日、まずは10km。楽しい企画を用意してお待ちしています。
一緒に歩きませんか。
京都では2コース 2003.11.9 AM10時スタート(雨天決行)
(1)宇治コース⇒JR奈良線宇治駅前に9時半集合
 (JR宇治駅すぐ、京阪宇治駅より徒歩10分)〈代表〉龍谷大2年 杉山愛 
(2)嵐山コース⇒嵐山公園に9時半集合
 (阪急嵐山駅より徒歩3分)〈代表〉京都外国語大2年 川島さおり
◆連絡先 あしながPウォーク10関西実行委員会 
 あしなが育英会レインボーハウス内  TEL078-453-9021 FAX078-412-2418
●お問い合わせ先:
あしながPウォーク10関西実行委員会 TEL078-453-9021 FAX078-412-2418
pwalk10@super.win.ne.jp http://www.win.ne.jp/~pwalk10



■■■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
■8■ 京都市全般 上京区在住、67才女性の外出支援
■■■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

車いすで移動される方の買い物や図書館に行く支援をしてください
●募集にあたっての条件:
特になし
●費用:
特になし
●活動内容:
上京区在住、67才女性で車いすを使用されています。3カ月に1回程度の買い物
と1ヵ月2回程度の図書館に行く外出の支援をしていただける方を探しています
◆活動日: 相談のうえ
◆内 容 
・買 物 3カ月に1回程度。大丸、イズミヤなどの外出支援
 移動はタクシーまたは車いす。タクシーへの乗降は自分でできる
・図書館 1ヵ月に2回程度、車いすで家の近くの中央図書館まで連れて行って
 ください 
◆経 費: 交通費 市バスの往復(440円)は支払い可、
      タクシー代は依頼者負担
●お問い合わせ先:
京都ボランティア協会京都市下京区河原町五条下る東側
「ひと・まち交流館 京都」1階
電話  075(354)8714 Fax 075(354)8715
kyoto-v@zeus.eonet.ne.jp http://www.eonet.ne.jp/~kyoto-v/



■■■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
■9■ 京都市全般 遊び人ボランティア大募集
■■■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

アフターファイブを一緒に楽しく過ごしてくれる人を大募集しています。遊び
の達人から遊び方を知らない人まで
●募集にあたっての条件:
高卒以上
●費用:
特になし
●活動内容:
■1989年に「ふらっと」は生まれました。障害者自立援助事業「ふらっと」は
1989年1月から、2002年までの13年間、ボランティアの仲間たちと一緒に活動
してきました。
これまでの「ふらっと」では、障害のある人とない人たち(ボランティア)が
一緒になってプログラムを考え、アフターファイブの楽しい時間を創り出すた
めの余暇支援として、カラオケ、居酒屋、ボウリング、映画鑑賞など行ってき
ました。
■2003年4月、生まれ変わった「デイサービスふらっと」。2003年4月からは支
援費制度に合わせて「デイサービスふらっと」として生まれ変わりました。
京都市から指定を受けたのは昼間のデイだけではありません。日本初の夜間デ
イサービスとしても京都市から指定を受けることになりました。京都市でも夜
間デイをパイロット事業として位置付けて、条例をも変更して京都より発信し
ていきたいという力強い激励を頂いております。
この実績はこれまでの13年間のボランティアベースの活動「ふらっと」を礎と
してこそのものであり、夜間デイの実施日もこれまでどおり月・水・金となっ
ています。
●お問い合わせ先:
社会福祉法人西陣会 デイサービスふらっと担当:春木茂075-451-8971
nishijin_flat@yahoo.co.jp http://nishijin.org



■■■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
■10■ 京都市伏見区 知的障害者作業所で入浴支援
■■■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

伏見区にある作業所で入浴介助の支援をしてください
●募集にあたっての条件:
特になし
●費用:
特になし
●活動内容:
伏見区にある知的障害者の作業所「ぐんぐんハウス」では入浴介助の支援をし
ていただける方をさがしています。
◆依 頼:月、金曜日 午後1時30分〜3時
◆内 容:身体を洗う手伝いをしたりなどの入浴の支援
◆場 所:伏見区向島 近鉄向島駅 徒歩15〜20分
◆経 費:交通費、ボラティア負担
●お問い合わせ先:
京都ボランティア協会京都市下京区河原町五条下る東側
「ひと・まち交流館 京都」1階
電話  075(354)8714 Fax 075(354)8715
kyoto-v@zeus.eonet.ne.jp http://www.eonet.ne.jp/~kyoto-v/



■■■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
■11■ 京都市全般 障害のある子どもの遊び相手と訓練
■■■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

OT、PT、ST、保育士の有資格者ボランティア
●募集にあたっての条件:
特になし
●費用:
特になし
●活動内容:
脳性マヒの障害のあるご夫婦と学生さんが左京区または中京区で障害のある子
どもたちの遊びや訓練をする活動を「ラビット・キッズ」というグループで行
いたいと思っています。活動を支援していただけるOT、PT、ST、保育士の有資
格者ボランティアをさがしています。
◆依 頼:土、日曜日 午後1時〜4時
◆内 容:障害のある子どもの遊び相手、訓練
◆経 費:交通費、依頼者負担
◆条 件:OT、PT、ST、保育士の資格をもっている方
●お問い合わせ先:
京都ボランティア協会京都市下京区河原町五条下る東側
「ひと・まち交流館 京都」1階
電話  075(354)8714 Fax 075(354)8715
kyoto-v@zeus.eonet.ne.jp http://www.eonet.ne.jp/~kyoto-v/



■■■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
■12■ 京都市上京区 福祉の国の探検隊ウィっしゅ・キッズリーダー募集
■■■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

子どもたちと いっしょに 福祉を楽しく学んでみませんか
●募集にあたっての条件:
18歳以上の男女 約10名
●費用:
特になし
●活動内容:
◆ウィっしゅ・キッズとは。
老人ホームのお年寄りとの交流、介護機器センターなどの社会資源の見学、お
年寄りのカラダの疑似体験などを通じて、小学生たちが福祉について体験的に
学ぶプログラムです。毎月、継続的に実施します。
このプログラムを通じ、ともに分かちあって生きる福祉社会の実現に向けて、
子どもたちの理解が深まることを期待しています。
◆リーダーはどんなことをするの
リーダーはボランティアで毎月のプログラムの企画や準備をしたり、参加者の
引率や指導を行います。また、車いす介助実習や老人ホームでの介護体験など
福祉に関するトレーニングを受けたり、お年寄りと子どもが楽しく遊べるゲー
ムを開発するなど、専門家やボランティア指導者の援助のもとに研修を続けて
いきます。
◆こんなかたのご応募をお待ちしています。
 1)毎月一回(原則として第2、または第4土曜日)のプログラムに出席でき
 る方。
(なお、夏・冬・春休みには、別途リーダーとしての活動を予定しています)
 2)プログラムの準備やリーダー会(月2〜3回程度)に携われる方
 3)小学生と楽しく活動できる方
●お問い合わせ先:
京都YMCAウィっしゅ・キッズ係
〒602-0902 京都市上京区烏丸今出川下る西
TEL 075-432-3191  FAX 075-432-9440



■■■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
■13■ 京都市下京区 高齢者施設の「秋の遠足」の支援
■■■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

中京区「老人保健施設 西の京」のデイケア、梅小路蒸気機関車館への秋の遠
足の利用者支援
●募集にあたっての条件:
特になし
●費用:
特になし
●活動内容:
中京区の「老人保健施設 西の京」では利用者の方が梅小路蒸気機関車館へ秋
の遠足に行かれます。利用者の方のつきそい、誘導、話し相手などの支援をし
ていただける方を探しています。
◆日 時: 10月21日(土)、23日(木)、24日(金)、25日(土)、28日(火)、29日
(水)、31日(金)、11月1日(土)、3日(月)、5日(水)、6日(木) 
*1日のみの参加でも可
◆場 所:梅小路蒸気機関車館 市バス「梅小路公園前」下車
◆集 合:現地 午前10時30分
◆解 散:現地 午後1時30分
◆活動内容:利用者のつきそい、誘導、話し相手等
◆募集者数:各日 3名
◆経 費:交通費 ボランティア負担、昼食支給
*雨天決行
●お問い合わせ先:
京都ボランティア協会京都市下京区河原町五条下る東側
「ひと・まち交流館 京都」1階
電話  075(354)8714 Fax 075(354)8715
kyoto-v@zeus.eonet.ne.jp http://www.eonet.ne.jp/~kyoto-v/



==========================================================
■このメールの登録・解除に関しては、
 インターネットの本屋さん『まぐまぐ』で行って下さい。
   http://www.mag2.com/
 (まぐまぐマガジンID:0000011232)
==========================================================
△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△
●電子メールマガジン「京都ボランティアメール」2003/10/21
発行元:i-Ten-Labo
〒600-8127
京都府京都市下京区梅湊町83-1ひと・まち交流館
京都市市民活動総合センター内
http://www.kyoto-v.com/
電子メール:office@kyoto-v.com
発行責任者:小野貴志 編集:本田昌美
●このメールマガジンは、インターネットの本屋さん『まぐまぐ』を利用して
 発行しています。( http://www.mag2.com/ )
【京都ボランティアメールは内容を変更しない限り、配布自由です!】
△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△

コメント


コメントを書き込む 初めて書き込む方は注意書きをお読みください

タイトル:
コメント:

トラックバックhelp

この記事のトラックバックURL : http://www.i-ten-labo.info/trackback.php?id=55

< 前の記事へ |現在のカテゴリへ| 次の記事へ >