トップページ > i-Ten-Laboについて > 活動の紹介 > Vメールバックナンバー

2002/05/09

2002/05/09発行分です。

情報登録日:2004-07-18 16:37:15 (ono)

2002/05/09

△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△
■■■■■■■■→■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■KYOTO■■→     [Kyoto Volunteer Mail]
■V−MaiL■→     京都ボランティアメール Vol.31
■■■■■■■■→■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△
▼http://kyoto-v.com/

 みなさんこんにちは。
 京都ボランティアメールをお届けします。

 このメールは、協会に集まる様々なボランティア情報を編集したものです。
京都ボランティア協会HPボランティアグループ「i-Ten-Labo(アイテンラ
ボ)」のメンバーが担当しています。
 ボランティアによるボランティアのためのボランティア情報メールです。


<PR広告>−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
はじめまして、弊社は京都新聞社グループ企業で創業37年、地域の情報サー
ビス業として経済・社会・文化・行政の分野で情報化によるソリューションを
ご提供しています。コンピューター・ネットワークシステムや業務別のアプリ
ケーションソフトウエア開発など事務システム分野におけるシステムインテグ
レーターとして社会に貢献します。―京都電子計算(株) www.kip.co.jp ―
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−<PR広告>

====Kyoto Volunteer Mail=<もくじ>================================

|■新着情報
| 1.京都市北区 買い物、食事作りボランティア募集
| 2.京都市山科区 小学四年生の女の子の遊び相手募集
| 3.京都市全般 2002年度介護ボランティア募集
| 4.京都市全般 パソコン要約筆記メンバー募集
| 5.京都市右京区 西院ミュージックフェスティバル
|   企画・運営スタッフ募集
| 6.その他の地域
|   サークル・キャンプ等の企画運営ボランティアスタッフ募集
| 7.和知町 京都市全般 パラチャ・ボランティア募集
| 8.京都市全般 介護ボランティア募集

|■編集室より

==================================================================


■■■■■■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
■新着情報■
■■■■■■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

以下の情報は、それぞれの団体にお問い合せ下さい。


■■■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
■1■ 京都市北区 買い物、食事作りボランティア募集
■■■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
精神障害者グループホームでの夕食の買い物、食事作り
●募集にあたっての条件:特になし
●活動内容:夕食の買い物と食事作り
●内容:夕食の買い物、食事作りボランティア募集(至急!)
●場所:京都市北区紫竹西北町33−4
●時間:午後4時〜6時くらい(調整可)
●費用:特に必要なし
●お問い合わせ先:
 精神障害者グループホーム「ハートフルトポス ベテスダ」
 京都ボランティア協会 tel 075-842-0687 kyoto.v@iivedoor.com


 
■■■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
■2■ 京都市山科区 小学四年生の女の子の遊び相手募集
■■■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

タイトル通り知的障害と、てんかん発作はありますが、一緒に遊んでいただく
にあたっては特に難しい技術は必要としません。
言葉は話せませんが、情緒は安定して人なつっこい性格です。

●募集にあたっての条件:
 知的障害とてんかん発作がありますが特に技術は不必要,女性に限る
●活動内容:
 公園で砂遊びをするのが大好きなので、一緒に外で遊んでくれる方を募集し
ます。
●内容:
 土日に2週間に一度、春休み、夏休みなどの長期休暇に週に一度ぐらい来て
いただければと思っています。
 1回2〜3時間程度 
●費用:
 必要経費は募集者側負担
●お問い合わせ先:
 山科区清水焼団地在住 バス停 川田・上花山久保町下車徒歩10分
 tel 075-595-2829 pinfu_tanyao@ybb.ne.jp



■■■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
■3■ 京都市全般 2002年度介護ボランティア募集!!!
■■■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
在宅障害者の外出・学校での介護ボランティアを募集します
●募集にあたっての条件:
 特になし
●活動内容:放送大学学生の在宅障害者の外出・学校の登下校時の送迎
 (主に自家用車で)
 面接授業時のノートテイク、試験解答の清書代筆をお願いします。
●日時:相談の上で決めます。
●費用:介護に入る場所までの交通費は各自で負担
●お問い合わせ先:
 tel 090-3827-9836 もしくは直接本人の携帯090-2063-8232
sasaerukai@k9.dion.ne.jp


 
■■■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
■4■ 京都市全般 パソコン要約筆記メンバー募集!
■■■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

パソコンを使って中途失聴・難聴者の方の「聞こえ」をサポートするボランテ
ィアです。要約筆記、パソコンに興味のある方大歓迎
●募集にあたっての条件:
 パソコン要約筆記に少しでも興味をお持ちの方
●活動内容:
 「要約筆記」とは、聴覚障害者の中で手話が分からない「中途失聴・難聴者
」に、話の内容(要点)を書いて伝えることです。聴覚障害者(中途失聴・難聴
者)のコミュニケーション支援と自立や社会参加の促進を目的にしています。
 ■パソコン要約筆記って?
  パソコン要約筆記は、伝統的なノートテイク、OHP・OHCのかわりに
  、ノートパソコンを使います。入力者が聞き取った情報をノートパソコン
  のキーボードを使って素早く入力し、瞬時にスクリーンやディスプレイに
  表示することで読み手に伝えます。
 ■「ひよこ」の誕生
  京都市パソコン要約筆記学習会(愛称:ひよこ)は、京都市要約筆記サー
  クル「かたつむり」と京都難聴者協会青年部の有志が集まり、結成されま
  した。
 ■学習会に来てね!
  原則毎月第2土曜日の午後、京都市聴覚言語障害センターで和気あいあい
  と楽しく練習をしています。パソコン要約筆記に少しでも興味をお持ちの
  方は、是非一度覗いてみてください。
  お待ちしております。
●費用:特に必要なし
●お問い合わせ先:メールにてお願いします。
 kojina@mbox.kyoto-inet.or.jp 


 
■■■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
■5■ 京都市右京区 西院ミュージックフェスティバル
■■■        企画・運営スタッフ募集!
■■■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

西院の街を音楽を通してもっと親しみやすい街に−一緒にイベントを作ってく
れる人募集
●募集にあたっての条件:特になし
●活動内容:
 2002年7月27日に西院で開催される西院ミュージックフェスティバルの企画
・運営のボランティアを募集しています。
 募集しているスタッフは、今から一緒にイベントを作っていってくれる方、
そしてイベント当日(26、27、28の三日間動ける方大歓迎)のみのボランティ
アを広く募集しています!
 活動的には、以下のような内容となっています。
 □広報…パンフ、チラシ、Tシャツの作成とイベントの宣伝活動
 □営業…スポンサーの募集。西院の各店舗にチラシ、募金箱を設置。
 □バンド・アーティスト…出演バンド、アーティストの募集、審査。機材の
  レンタル等。
 □ボランティア…ボランティアの募集。当日の警備、案内等。
 □事務、会計…経費の管理等。
 ★西院ミュージックフェスティバルの目的
  音楽(イベント)を通してより多くの人に西院を知ってもらい、人が溢れ
  る楽しい、親しみやすい街を作りたいと考えています。 また、西院の活
  性化と同時に京都の街を活性化させるきっかけとしていき、継続的にこの
  イベントを行うことで、街の賑わいのスパイスになれば、と願っています
  店舗や住人、そして数多くの人が少しずつ助け合うことで、大きなイベン
  トを開催したいと考えています。
 ★企画概要
  日時 7月27日
  場所 春日神社 
  その他の西院周辺店舗(総数約20会場)
  ※終日を通して西院を楽しめるようにイベントを昼と夜の二部構成で行う
  昼の部は、春日神社で幅広い音楽の演奏を展開し、地域住民(子供から年
  配の方まで)にも楽しんでもらえる場を作る。夜の部は、西院の各店舗(
  主にバー等。10店舗)でライブを行う。又、イベント当日一週間前から
  西院周辺の数店舗をギャラリーとし、写真や絵などの作品を展示する。
 ☆イベントを全てボランティアの力で運営するため、参加してくださる方を
  広く募集しています。週に一度日曜日の三時から西院でミーティングを開
  いています。西院での全く新しい試みなので、ゼロから作り上げていく面
  白さを実感できると思います。興味のある方お待ちしています!
●費用:特に必要なし
●お問い合わせ先:
 佐藤元紀 tel 090-9117-1959 
 北畑晃輝 tel 090-7364-3546  megyu777@hotmail.com
 


■■■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
■6■ その他の地域 サークル・キャンプ等の
■■■        企画運営ボランティアスタッフ募集
■■■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

乳幼児から小中学生を対象とした各種サークルやキャンプりなどの企画・運営
●募集にあたっての条件:高校生以上の男女
●活動内容:
 平城児童センターとは、社会福祉法人 宝山寺福祉事業団(養護施設・保育
園・知的障害児の通園施設・特別養護老人ホーム等を設置運営)が設立した民
間の児童厚生施設です。同敷地内にはキャンプ場も併設し、土日・春・夏・冬
休みは、小中学生のサークル『遊びと冒険の夢工房』(通年)・一般公募キャ
ンプの企画運営、平日には乳幼児とその保護者を対象にした自主保育サークル
『どろんこの森』(通年)『はじめのいっぽ』(通年)の企画運営を行ってい
ます。小規模施設しかも民間であるが故に職員数も少なく、ボランティアスタ
ッフのお力は必要不可欠となっております。そしてボランティアスタッフの中
でも特に専属スタッフは、企画の部分から関わることの責任や厳しさもありま
すが、その分やりがいも感じていただけることは間違いなしです。その他、当
センターでは様々な形でボランティアとして関わっていただくことが出来ます
。募集は随時受付。

●お問い合わせ先:
 平城児童センターまで来所・電話・FAX・メールでお申し込み下さい。
 平城児童センター 〒631-0802 奈良市歌姫町1110番地
 tel 0742-34-2716 fax 0742-34-2717 heijyoh@d1.dion.ne.jp
 


■■■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
■7■ 和知町 京都市全般 パラチャ・ボランティア募集!!
■■■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
みんなでワイワイしませんか?
障害を持つ方とボランティアみんなで一緒にカヌーに乗って自然と川と触れ合
おう!!

●活動内容:カヌーの運搬・参加者の補助など
 京都府和知町にて第11回「京都パラマウント・チャレンジ・カヌー」が開
催されます。このイベントは、障害を持つ方がカヌーに乗って、ボランティア
とみんなで一緒に自然と川と触れ合おう!というイベントです。そこで、障害
を持つ方へのサポートスタッフとしてのボランティアを募集します。カヌーな
んてやったことないわぁっていう人も、ぜんぜんオッケーです!
 講習会として、ボランティアスタッフにはカヌーツーリングがあります。
 (定員を超えると参加できなくなる場合あり)
 資格なんて必要なし!!みんなでワイワイと自然の中で楽しみましょう。
●日時: 7月7日
●締め切り:5月11日(土)
●費用: 当日1500円(交通費別)
●お問い合わせ先:
 パラマウント・チャレンジ・カヌーin京都実行委員会
 障害者生活支援センターらくなん
tel(075)-692-1139 r-shien@mbox.kyoto-inet.or.jp
 

■■■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
■8■ 京都市全般 介護ボランティア募集
■■■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
障害者の介護ボランティアに入りませんか?
●募集にあたっての条件:
 入浴介護のみ男性限定、そのほかは女性でも可
●活動内容:
 障害者の介護ボランティア募集です。内容は外出介助と入浴介助です。放送
大学の学生なので春休みと夏休みの期間は面接授業の参加のため長時間入れる
方を望みます。その他は相談に応じます。希望される方はメールで活動出来る
曜日・時間帯・希望する連絡方法と連絡先を書いて
noburinn-kaigo@k4.dion.ne.jpまでメールしてください。
折り返し本人から連絡します。
●費用:
 活動場所までの交通費は自己負担
●お問い合わせ先:
 tel 075-575-2780  携帯 090-3827-9836


 
■■■■■■■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
■編集室より■
■■■■■■■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

 GWも終わり、休み気分もそろそろ抜けてきた頃でしょうか?
 5月末には京都ボランティア協会の総会もあります。i-Ten-Laboにとっても
色々な意味で重要な時期にさしかかっています。今後も常に前進するグループ
でいたいと思っています。
 ぜひ、「ボランティアとNPOの情報化を進めるi-Ten-Labo」の活動にご参
加ください。ボランティア大募集です。(お)




■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
「あなたのはじめの一歩を応援します。」
社団法人京都ボランティア協会ホームページ
http://www.kyoto-v.com/
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
==========================================================
■このメールの登録・解除に関しては、
 インターネットの本屋さん『まぐまぐ』で行って下さい。
 (まぐまぐマガジンID:0000011232)
==========================================================
△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△
●電子メールマガジン「京都ボランティアメール」2002/5/8
発行元:社団法人 京都ボランティア協会
http://www.kyoto-v.com/
電子メール:office@kyoto-v.com
発行責任者:小野貴志 , 編集:八田典子,本田昌美
●このメールマガジンは、インターネットの本屋さん『まぐまぐ』を利用して
 発行しています。( http://www.mag2.com/ )
【京都ボランティアメールは内容を変更しない限り、配布自由です!】
△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△

コメント


コメントを書き込む 初めて書き込む方は注意書きをお読みください

タイトル:
コメント:

トラックバックhelp

この記事のトラックバックURL : http://www.i-ten-labo.info/trackback.php?id=35

< 前の記事へ |現在のカテゴリへ| 次の記事へ >