トップページ > i-Ten-Laboについて > 活動の紹介 > Vメールバックナンバー

2001/04/23

2001/04/23発行分です。

情報登録日:2004-07-18 15:55:57 (ono)

2001/04/23

△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△
■■■■■■■■→■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■KYOTO■■→     [Kyoto Volunteer Mail]
■V−MaiL■→     京都ボランティアメール Vol.19
■■■■■■■■→■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△
▼http://web.kyoto-inet.or.jp/org/kyo-vola/

 みなさんこんにちは。
 京都ボランティアメールをお届けします。

 このメールは協会に集まる様々なボランティア情報を、京都ボランティア協
会HPボランティアグループ「i-Ten-Labo(アイテンラボ)」のメンバーにより
編集・発送されています。

 ボランティアによるボランティアのためのボランティア情報メールです。


====Kyoto Volunteer Mail=<もくじ>================================

|■今回の注目
|  2002年FIFAワールドカップ日本組織委員会がボランティア募集

|■新着情報

|<国際交流>
| 1.「国際ワークキャンプ」の参加者を募集
| 2.日本語ボランティア募集 (伏見青年の家)

|<障害児/者>
| 3.筋ジスの人達中心の文化的交流企画 ボランティアスタッフ募集
| 4.知的障害のある女の子と遊んで  ボランティア募集
| 5.知的障害のある7歳の男の子と遊んで  ボランティア募集
| 6.自閉症児者とともに 企画と活動のボランティア募集
| 7.地域の児童館で一緒に遊んで ボランティア募集

|<その他>
| 8.デイケアで ボランティア募集
| 9.41歳女性と70歳代父親 食事を作って
| 10. 納品のドライバー等 ボランティア募集
| 11. 京都ライトハウス「改築大バザー」商品提供のお願い

|■編集室より

==================================================================


■■■■■■■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
■今回の注目■ ワールドカップ日本組織委員会がボランティア募集
■■■■■■■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

 2002年にせまったサッカーワールドカップ。

 FIFAワールドカップ日本組織委員会では、現在大会をサポートするボランテ
ィアの募集を行っています。

 活動の内容は、会場となるスタジアムを中心としたエリアで、観客誘導・整
理、メディア・スポンサー対応などの業務に携わるボランティアです。なお、
チケットの配布は行われません。またボランティア活動中の試合観戦もできま
せん。

 ボランティア登録要項、登録申込書等をホームページからダウンロードする
事ができます。

 詳細については、組織委員会ホームページに書かれていますので、ご覧くだ
さい。

http://www.jawoc.or.jp/Volunteer/menu.htm

※なお、これらの情報は2002年FIFAワールドカップ日本組織委員会ホームペー
 ジより抜粋したものです。




■■■■■■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
■新着情報■
■■■■■■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

以下の情報は、それぞれの団体にお問い合せ下さい。


■■■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
■1■ 「国際ワークキャンプ」の参加者を募集
■■■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

 2-3週間の間、世界中から来る国際ボランティア達と一緒に生活しながら、
地域の人々と環境・福祉・農業等の作業を手伝いながら、地域づくり・国際交
流に取り組む、「国際ワークキャンプ」の参加者を募集しています!

 2001年は、世界約90カ国・約2,300ヶ所で行なわれる予定で、その過半数が
夏休みの期間に集中しています。日本各地50ヶ所でも、国際ワークキャンプを
実施します。今年は京都市内でも行う予定です。

★5月11日(金)18:00〜ウィングス京都で説明会を実施します。

★プログラムの詳細については、毎年2001年の4月下旬か5月上旬に、「世界の
ワークキャンプ 2001」という本を発行します。

 上記の資料請求に関しては、1,000円分の切手を同封の上、下記の住所宛に
申込ください。

 日本だけの資料に関しては、300円分の切手を同封してお送り下さい。折り
返し、こちらの封筒でお送りいたします。

★お問い合わせ:〒160-0022 東京都新宿区新宿2-4-2-701 
 NICE(ナイス=日本国際ワークキャンプセンター)
TEL:03−3358−7140
FAX:03−3358−7149
Eメール: nice-2@po.jah.ne.jp



■■■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
■2■ 日本語ボランティア募集 (伏見青年の家)
■■■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

 伏見区は京都市内で最も多くの在住外国人や、中国帰国者が在住していま
す。

 伏見青年の家では98年の10月から日本語教室を開催しました。当初から多く
の日本語を学びたい人たちが集まってまいりました。現在も継続して教室を運
営しています。

 伏見青年の家では若い皆さんが日本語を教えることで、日本語を母語としな
い人たちへの支援活動を通してボランティア活動の機会を提供しています。

 こうした活動に関心があり、参加してみたい方はボランティア登録を行って
いますので、ご希望の方は下記までご連絡ください。

 日本語は誰でも教えられるのですが、大学で日本語教授法を学んでいる方と
か、日本語検定資格者、検定を受けるため学習をされている方が多く参加され
るよう期待しています。

★ 活動日は毎週月曜日 19:OO〜21:00

★連絡先・…(財)京都市ユースサービス協会
京都市伏見青年の家
612-8065京都市伏見区御駕籠町91
te1:075-611-4910 fax:075-604-4910
Eメールfushimi@kyoto.zaq.ne.jp


■■■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
■3■ 筋ジスの人達中心の文化的交流企画 ボランティアスタッフ募集
■■■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

★5月20日の行事、「祭りに行こか!」(漫才、バンド演奏など)の準備、
当日の運営介護などのボランティアスタッフを募集しています。

筋ジストロフィーによる障害に直面しながら、詩作、バンド活動、漫才、パソ
コンネットワークなど、積極的に活動している青年達の実態や活動の成果を、
より多くの人達に伝えること。この企画を通して、お互いの、また、地域のさ
まざまな人達のつながりをひろげていくこと。この二つを目的として、交流会
を行います。

★会場は、「鳴滝養護学校」(右京区音戸山山ノ茶屋町9の2)

 当日だけの参加でもけっこうですし、4月から5月は、週1回くらいのペー
スで活動があると思いますが、土日を利用した活動が多いと思います。どのよ
うな参加のしかたでもかまいませんので、ご協力をお願いします。

 締め切りは特にありません。

★問い合わせ先・・
 永井良和(075-703-7766、090-8651-3972)
 増永明芳(090-7348-6367),
 E-mail:EZF04412@nifty.ne.jp



■■■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
■4■ 障害のある女の子と放課後に遊びませんか?
■■■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

 修学院学童保育所に通う女の子と一緒に放課後を過ごしませんか?

 知的障害のある小学校4年生の女の子です。(2001年4月から)

★活動をお願いしたい日時:基本的に午後2:30〜5:00まで
             曜日は都合の良い日を相談して決めます。
             (週1日でもOK!)

★活動の場所  京都市左京区修学院沖殿町1 京都市立修学院小学校内  
        京都市修学院学童保育所「なかよしクラブ」

★連絡先 京都市修学院学童保育所「なかよしクラブ」
 電話:075-781-4898 ファックス:075-781-4898 
 http://www1.ocn.ne.jp/~sofc/nakayoshi.html


■■■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
■5■ 知的障害のある7歳の男の子と遊んで  ボランティア募集
■■■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

 北区の大宮西野山児童館(待鳳学区)で 放課後、午後2時前後〜5時まで
一緒に遊んでくれる方募集。児童館の学童クラブに通っている7歳の男の子で
す。知的障害児(ダウン症児)であるためそばにいて一緒に遊んでくれる方、
初心者歓迎。学生 主婦 どなたでもできます。 

 身の回りのことは自分で出来ます。話も概ね理解します。児童館では遊具な
どを使って元気に遊んでいます。

★週1回あるいは月2回程度でもかまいません。
 *とりあえず短期間だけでもOK。相談に応じます。

★謝金として 1時間につき 600円支給。

★連絡先:京都市北区大宮西野山町16−105 津村 昌也

TEL・FAX :075−493−7985
PHS :070−5502−4495
E-MAIL: masayam@poem.ocn.ne.jp


■■■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
■6■ 自閉症児者とともに 企画と活動のボランティア募集
■■■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

 中高生以上の自閉症児者とともに,中高生以上の子どもたちといっしょに思
いっきりあそびませんか,子どもたちのよき理解者となって下さる方なら誰で
も大歓迎!! 活動をいっしょに企画してくれる人も大歓迎!!  一度ご連
絡の上、来てみてください。

★活動日:第1日曜日と、奇数月の第3日曜日
 (このほかに活動の前後の火曜日にミーティングをしています)

★昼食、集合場所までの交通費等各自負担

★〈今年度の予定〉 
 ◎4月1日  サイクリング(嵐山)
 ◎5月6日  ハイキング
 ◎5月20日 プール
 ◎6月3日  アスレチック
 ◎7月1日  お料理会
 ◎7月15日 夜遊び
 ◎8月5日  未定
 ◎?日キャンプin琵琶湖ふれあいハウス

★連絡先:藤原 090-8467-6066  hayato_sugita777@hotmail.com



■■■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
■7■ 地域の児童館で一緒に遊んで ボランティア募集
■■■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

 地域の児童館で一緒に遊んでくれるボランティアを募集しています。
 山科区北花山在住の7歳の自閉症の男の子です。4月より地域の児童館へ放課
後行くことになっています。しかし、1人で通うことが出来ないので、一緒に
付き添い、館で遊んでくれる人を募っています。経験のない方でもOKです。性
別も問いません。

★日時: 月曜日 〜 金曜日 午後1:30 〜 5:00
    あなたの活動可能なペースで結構です。

★連絡先(社)京都ボランティア協会 (担当:今井)
TEL :075‐842-0657 FAX: 075‐801‐5217
E-MAIL : don-mai@mbox.kyoto-inet.or.jp



■■■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
■8■ デイケアで ボランティア募集
■■■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

 リハビリに来られる高齢者の方のためのデイケアでのボランティア活動で
す。昼食は、募集者側で準備,下京区にある医院では、通所リハビリテーショ
ン(老人デイケア)をされています。そこでは、通所されている高齢者の方々
の、移動のサポートやレクリエーションなどを一緒に楽しんでくださるボラン
ティアを募集中です。

★日時は、以下の通りです。関心のある方、初心の方でも歓迎です。

★活動日時:月曜日〜金曜日 午前9時〜午後4時 ただし、活動の曜日や時
間帯に関しては、相談応じます。

★連絡先:医療法人 西澤内科医院
担当:西澤

下京区西洞院七条下ル大黒町253  
TEL 075−343−5022
FAX 075−343−5122



■■■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
■9■ 41歳女性と70歳代父親 食事を作って
■■■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

 北区平野在住の41歳女性と70歳代父親と2人暮しのお宅を支援してくださ
い。女性は病気であまり動けません。父親も高齢のため十分には家事ができな
い状態です。

 週1回程度で食事を作りにきてくれる人を募集しています。病気のため、で
きれば和食が作れる人を歓迎します。

【活動ペース】
週1回、3時間位で。(※水・金曜日を除く)
細かい時間帯・曜日は本人と相談の上決定します。

【問合せ先】
京都ボランティア協会
 TEL075(842)0657・FAX075(801)5217

 詳細の説明を聞いて頂いた上で、本人と顔合わせを行います。
 まずはお問合せください。zun-zun@mbox.kyoto-inet.or.jp



■■■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
■10■ 納品のドライバー等 ボランティア募集
■■■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

女性だけの共同作業所で,袋詰めなどの軽作業を主にしています。
作業で作った物を,納品先に収めていただく仕事です。
また,障害者の方の仕事をサポートしていただくことなどです。

★連絡先:やまぶき共同作業所(京都市右京区太秦組石町10)
TEL (075)761-8050



■■■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
■11■ 京都ライトハウス「改築大バザー」商品提供のお願い
■■■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

視覚障害児者総合福祉施設である京都ライトハウスが2004年度に新しく生
まれ変わります。そのための京都ライトハウス「改築大バザー」に商品提供の
ご協力をお願いします

「改築大バザー」
★日時 2001年5月26日(土)午前10時〜午後3時
★会場 京都ライトハウス全館(市バス千本北大路下車)
★内容 バザー・チャリティーバザー・模擬店
★連絡先 社会福祉法人 京都ライトハウス 「改築大バザー」実行委員会

TEL:075-462-4579 FAX:075-464-9447
E-MAIL:kyoto-lh@mbox.kyoto-inet.or.jp
http://web.kyoto-inet.or.jp/org/kyoto-lh/


■■■■■■■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
■編集室より■
■■■■■■■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

新学期、新年度、今シーズンの開幕と何かにつけて切りのよい4月です。年間
を通じて活動できるようなニュースを中心に編集しました。
みなさんの積極的なご参加を期待しています。(南 華人)


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
「あなたのはじめの一歩を応援します。」
社団法人京都ボランティア協会ホームページ
http://web.kyoto-inet.or.jp/org/kyo-vola/
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
==========================================================
■このメールの登録・解除に関しては、
 http://web.kyoto-inet.or.jp/org/kyo-vola/Vmail/index.htm
 または、インターネットの本屋さん『まぐまぐ』で行って下さい。
 (まぐまぐマガジンID:0000011232)
==========================================================
△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△
●電子メールマガジン「京都ボランティアメール」2000/4/23 
発行元:社団法人 京都ボランティア協会
http://web.kyoto-inet.or.jp/org/kyo-vola/
電子メール:kyo-vola@mbox.kyoto-inet.or.jp
発行責任者:田邊尊史 , 編集:小野貴志,八田典子, 南 華人
●このメールマガジンは、インターネットの本屋さん『まぐまぐ』を利用して
 発行しています。( http://www.mag2.com/ )
【京都ボランティアメールは内容を変更しない限り、配布自由です!】
△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△

コメント


コメントを書き込む 初めて書き込む方は注意書きをお読みください

タイトル:
コメント:

トラックバックhelp

この記事のトラックバックURL : http://www.i-ten-labo.info/trackback.php?id=23

< 前の記事へ |現在のカテゴリへ| 次の記事へ >