トップページ > i-Ten-Laboについて > 活動の紹介 > Vメールバックナンバー

2004/09/16

情報登録日:2004-11-08 15:28:23 (vmail)

最終修正日:2004-11-08 15:34:36 (vmail)

△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△
■■■■■■■■→■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■KYOTO■■→     [Kyoto Volunteer Mail]
■V−MaiL■→     京都ボランティアメール Vol.58
■■■■■■■■→■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△
▼http://kyoto-v.com/

 みなさんこんにちは。
 京都ボランティアメールをお届けします。

 このメールは、i-Ten-Labo(アイテンラボ)に集まる様々なボランティア情
報を編集したものです。
 HPボランティアグループ「i-Ten-Labo(アイテンラボ)」のメンバーが担当
しています。
 ボランティアによるボランティアのためのボランティア情報メールです。


====Kyoto Volunteer Mail=<もくじ>================================

|■今回の目玉

|■新着情報

|     ◇◇◇ ボランティア募集 ◇◇◇

| 1.京都市東山区 三条保育所では子育て支援ボランティアを募集
| 2.京都市下京区 デイサービスセンターのボランティア募集
| 3.京都市全般  上京区在住の男性の文献整理を手伝ってください
| 4.京都市上京区 通学支援をしてください
| 5.京都市北区  ダウン症の男の子と児童館で遊んでくれる方急募
| 6.京都市左京区 錦林保育所で子育て支援ボランティア募集中
| 7.京都市伏見区 淀保育所で子育て支援ボランティア募集中
| 8.京都市上京区 募集 保育所での子育て支援ボランティア
| 9.京都市左京区 養正保育所での子育て支援ボランティアを募集
| 10. 京都市全般  吉祥院保育所で一緒に子育て応援しませんか
| 11. 京都市下京区 崇仁第一保育所で子育て支援ボランティアを募集
| 12. 京都市北区  楽只保育所での子育て支援ボランティア募集中
| 13.京都市中京区 聚楽保育所で子育て支援のボランティアをしませんか
| 14. 京都市中京区 高齢者 デイケアでボランティア
| 15. 京都市伏見区 地域子育て支援事業 のお手伝いをしてくださる方
| 16. 宮津市    笹葺き古民家再生の為の笹刈りボランティア募集
| 17. 京都市北区  演奏ボランティア募集 こよなく愛する会
| 18. 京都市左京区 修学院保育所でボランティア活動をしてみませんか
| 19. その他    私たちの「秋の一泊旅行」を支援して下さい
| 20. 京都市全般 「トレードフェア2004京都」イベントボランティア募集
| 21. 京都市全般  50代女性の水中ウオーキング付き添い者募集
| 22. 京都市伏見区 30代男性の訓練キャンプ時の介助者募集
| 23. 京都市左京区 8歳の知的障害の女の子の遊び相手募集
| 24. 京都市全般  視覚、運動に障害を持つ男の子の遊び相手募集
| 25. 京都市南区  障害をお持ちの方と一緒に働いてみませんか
| 
|     ◇◇◇ ボランティア・スタッフ募集 ◇◇◇

| 26. 京都市下京区 情報誌『季刊ボランティアきょうと』を作りませんか
| 27. 京都市下京区 情報誌『季刊ボランティアきょうと』2004夏号発売中
| 28. 京都市全般  鷹峯支援センター レスパイトスタッフ募集
| 39. 京都市全般  イベントスタッフ募集
| 30. 京都市下京区 ほっちきsスポーツクラブ ボランティアスタッフ
| 31. 京都市全般  京都一輪車クラブゆにっこスタッフ募集
| 32. 京都市全般  ライトスタッフ メンバー募集

|     ◇◇◇ イベント紹介ほか ◇◇◇

| 33. 京都市北区  北山ハロウィンフェスティバル2004
| 34. 京都市上京区 持続可能型環境経営セミナー
| 35. 京都市左京区 秋季合気道市民講座
| 36. 京都市下京区 フリースタイルダンスレッスン参加者募
| 37. 京都市下京区 ファンクミックスダンスレッスン参加者募集
| 38. 京都市下京区 目指すは、レクリエーションの達人
| 39. 京都市下京区 小学生のための一輪車教室 参加者募集中
| 40. 京都市下京区 体育館で思いっきり遊ぼう<ぷれいじむ>
| 41. 京都市全般  スポーツ&レクリエーション ボランティア説明
| 42. 京都市山科区 第3回 やましなふれあい手話講座 受講生募集

==================================================================


■■■■■■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
■新着情報■
■■■■■■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

以下の情報は、それぞれの団体にお問い合せ下さい。

◇◇◇◇◇ ボランティア募集 ◇◇◇◇◇◇◇◇◇

■■■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
■1■ 東山区 三条保育所では子育て支援ボランティアを募集
■■■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

子どもが好きな方、一緒に遊んでみたいなぁという方、おまちしています
●募集にあたっての条件:
15歳以上(中学生はご遠慮ください)
●費用:
特になし
●活動内容:
京都市が運営している保育所です。保育所に入っておられない親子を対象に、
様々な催しを行っています。
園庭開放、子育て講座、子育て教室、文化鑑賞 出前保育(公園などへ出かけ
て遊びます。)
子育てサークル支援、地域交流、子育て相談などボランティア活動は、保育所
に遊びに来られた親子との交流を楽しんだり、一緒に遊んだりします。
また、様々な事業の準備、事業にも参加していただきます。楽器演奏、歌、人
形劇などをしていただける方も大歓迎です。担当保育士とともに活動していた
だきますので、安心してご参加できます。
《ボランティア申し込み方法》
まずはお気軽にお電話ください。申し込みの際に面接があります。ご本人が確
認できる証明書等をご持参ください。
18歳未満の方、高校生の方につきましては、保護者または学校長の同意が必要
です。
《ボランティア活動の日》
活動ご希望の日についてはご相談に応じます。
ボランティア保険(賠償責任保険・傷害保険)》
全員加入。ご本人の負担はありません。 
●お問い合わせ先:
京都市三条保育所
〒605−0019  京都市東山区三条大橋東三丁目下がる長光町621
TEL:075(531)1017 FAX:075(531)9304 担当:木戸 史 


■■■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
■2■ 下京区 デイサービスセンターのボランティア募集
■■■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

「五条デイサービスセンター」で高齢者のボランティアをしてください
●募集にあたっての条件:
特になし
●費用:
500円まで交通費負担
●活動内容:
下京区にある「五条デイサービスセンター」では、高齢者の利用者との話し相
手などのボランティアを募集されています。  
◆曜日:月曜から土曜日 
◆時間:午前9時から午後4時ころまでの都合のよい時間で。 
◆場所:下京区東中筋通五条上る 
◆活動内容:話し相手、レク参加、配膳の手伝い、利用者の歩行補助、特技披
露など。 
◆経費:交通費として500円まで依頼者負担。  
●お問い合わせ先:
京都ボランティア協会 TEL 075(354)8714 Fax 075(354)8715
kyoto-v@zeus.eonet.ne.jp
http://www.eonet.ne.jp/~kyoto-v/


■■■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
■3■ 京都市全般 上京区在住の男性の文献整理を手伝ってください
■■■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

高齢で障害もあるため、たくさんある本の整理ができません。手伝ってくださ
い。
●募集にあたっての条件:
特になし
●費用:
500円まで依頼者負担
●活動内容:
上京区在住の高齢で障害をお持ちの男性です。たくさんある専門書の整理がで
きません。文献整理を手伝ってくださる方を探されています。  
◆日時:土曜か日曜日。都合のよい時間で2時間ほど。 
◆支援内容:十条の倉庫に置いてある文献整理。倉庫までは依頼者が車で送迎
します。文献の整理方法は依頼者が教えるので、知識がなくてもいい。  
◆禁煙厳守。約束を守り、連絡を必ず入れる人が望ましい。 
◆経費:交通費は500円まで依頼者負担 
●お問い合わせ先:
京都ボランティア協会 TEL 075(354)8714 Fax 075(354)8715
kyoto-v@zeus.eonet.ne.jp
http://www.eonet.ne.jp/~kyoto-v/


■■■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
■4■ 上京区 通学支援をしてください
■■■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

8歳になる自閉症の女の子です。近くの小学校に一緒に通学してください。
●募集にあたっての条件:
障害のことを理解してくださる女性
●費用:
交通費は依頼者負担
●活動内容:
上京区在住の8歳の自閉症の女の子です。一緒に学校に通学して、授業が始ま
るまでついていてくださる方を募集中
◆日時:月〜金曜日、午前8時前から9時ころまで。都合のよい曜日でかまいま
せん。 
◆内容:集団登校なので、一緒に通学する。学校に着いたら、先生が来られる
までいてほしい。 
◆募集:障害のことを理解してくださる女性 
●お問い合わせ先:
京都ボランティア協会 TEL 075(354)8714 Fax 075(354)8715
kyoto-v@zeus.eonet.ne.jp
http://www.eonet.ne.jp/~kyoto-v/


■■■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
■5■ 北区 ダウン症の男の子と児童館で遊んでくれる方急募
■■■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

知的障害ダウン症)を持つ小学生です。放課後を児童館で一緒に遊んでくだ
さい。
●募集にあたっての条件:
男女問わず 初心者歓迎
●費用:
特になし
●活動内容:
活動場所>大宮西野山児童館(北区大宮西野山町)   
内  容>近くにある待鳳小学校へ下校時間に迎えに行ってもらった後、児童
館で一緒に過ごしてください。  
時  間>午後3時ごろから5時まで  
有  償>1時間につき700円  発達に遅れはありますが、身辺のことは何で
も一通りできます。話もできます。ちゃめっ気のある明るく元気な男の子です
いつも児童館でトランプしたりオセロしたり、外に出てボールで遊んだりもし
ています。現在も数名の大学生が来てくれています。少し甘えんぼですが、お
兄さんお姉さんが大好きです。特に経験等なくても大丈夫です。ダウン症とは
通常ひとの身体の細胞の中には 46本の染色体が入っていますが、たまたま47
本の染色体を持って 生まれたひとのことをいいます。原因は今の医学でもま
だはっきりとはわかっていませんが、染色体の突然変異だと考えられています
ダウン症のこどもは発達に遅れはあるものの、一歩一歩確実に成長していきま
す。
●お問い合わせ先:
京都市北区大宮西野山町16−105 津村昌也・津村恵子
TEL 075−493−7985(夜間のみ)090−8380−9419 090−8380−9380
tsumura@juno.ocn.ne.jp
http://www6.ocn.ne.jp/~moeginet/


■■■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
■6■ 左京区 錦林保育所で子育て支援ボランティア募集中
■■■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

子どもと一緒に楽しいひとときをすごしてみませんか
●募集にあたっての条件:
15歳以上(中学生はご遠慮ください
●費用:
特になし
●活動内容:
京都市が運営している保育所です。 
近くに哲学の道永観堂などがありとても環境の良い所です。保育所に入ってお
られない親子を対象に園庭開放・子育て講座・子育て教室・子育て相談公園や
児童館への出前保育子育てサークル支援などいろいろな子育て支援をしていま
す。 
保育所へ遊びにこられた親子との交流を楽しんだり一緒に遊んだりまた支援活
動の準備を手伝っていただきます。絵本の読み聞かせ・紙芝居・歌・演奏・伝
承あそび・マジックショーなど趣味や特技を生かしていただける方も大歓迎で
す。 
担当保育士とともに活動していただきますので安心して参加してください。子
どもが好きな方・一緒に遊んでみようと思う方をお待ちしています。 
《ボランティア申込方法》まずはお気軽にお電話ください。
(受付時間 AM8:30〜PM5:00)申し込みの際に面接があります。ご本人が確
認できる証明書等をご持参ください。18歳未満の方・高校生の方は保護者また
は学校長の同意が必要です。  
《ボランティア活動日》活動の希望日についてはご相談に応じます。
ボランティア保険》全員加入。ご本人負担はありません。  
●お問い合わせ先:
京都市錦林保育所(きょうとしきんりんほいくしょ) 
〒606−8432  京都府京都市左京区鹿ヶ谷高岸町3−2  
TEL:075-761-3597 FAX:075-761-3565


■■■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
■7■ 伏見区 淀保育所で子育て支援ボランティア募集中
■■■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

あなたの特技を地域の子育て支援で活かしてみませんか。
●募集にあたっての条件:
15歳以上(中学生はご遠慮ください)
●費用:
特になし
●活動内容:
淀保育所は京都市で一番南に位置する京都市営の保育所です。
淀保育所では保育所に入っておられない親子を対象にさまざまな催し(園庭開
放・子育て講座・子育て教室・文化鑑賞・子育て相談など)を開いて地域の親
子がつながりあい“大人は子育て仲間を子どもは遊び仲間”をつくりその輪を
広げて楽しく子育てができるよう地域の子育てを応援しています。
ボランティア活動は保育所に遊びにこられた親子との交流を楽しんだり一緒に
遊んだりします。 またあなたの特技(例えばピアノ・楽器演奏・歌・手あそ
び・絵本の読み聞かせetc)を活かした活動も担当保育士とともに考え楽しく
取組みたいと思っています。 
お母さんや子どもたちの笑顔につながっていくやりがいのある活動です。あな
たのやる気と笑顔をお待ちしています。  
《ボランティア申し込み方法》 
お電話もしくはFAXでお気軽にご連絡ください。   
申し込みの際に面接があります。ご本人が確認できる証明書等をご持参くださ
い。18歳未満の方、高校生の方につきましては、保護者または学校長の同意が
必要です。  
《ボランティア活動の日》活動ご希望の日についてはご相談に応じます。
ボランティア保険(賠償責任保険・傷害保険)》全員加入。ご本人の負担は
ありません。
●お問い合わせ先:
京都市淀保育所 〒613-0905 京都府京都市伏見区淀下津町96  
TEL:075-631-2215 FAX:075-631-0133


■■■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
■8■ 上京区 募集 保育所での子育て支援ボランティア
■■■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

あなたも子どもたちにふれあってみませんか
●募集にあたっての条件:
15歳以上(ただし中学生の方はご遠慮ください)
●費用:
特になし
●活動内容:
京都市が運営している保育所です。 当保育所では保育所に入っておられない
親子を対象に園庭開放
・子育て講座・子育て教室・出前保育(公園などに出かけて遊びます)
・ 子育てサークル支援・子育て相談などいろいろな事業をしています。ボラ
ンティア活動は保育所に遊びに来られた親子といっしょに遊んだり事業の企画
・準備などしていただきます。子育ての応援に興味
・関心のある方子育てボランティアをしてみたい方は是非ご応募ください。
あなたがお持ちの特技(楽器演奏・紙芝居など)を企画に生かしてください
≪ボランティア申込方法≫まずはお気軽にお電話ください。申込の際に面接が
あります。ご本人が確認できる証明書等をご持参ください。18歳未満の方高校
生の方につきましては保護者または学校長の同意が必要です。
≪ボランティア活動の希望日≫活動ご希望日についてはご相談に応じます。
ボランティア保険(賠償責任保険・傷害保険)≫全員加入。ご本人負担はあ
りません。  
●お問い合わせ先:
京都市鶴山保育所(きょうとしつるやまほいくしょ) 
〒602−0802 京都市上京区寺町今出川上る5丁目鶴山町5−6 
TEL 075−231−6289/FAX 075−231−6454 担当 安田


■■■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
■9■ 左京区 養正保育所での子育て支援ボランティアを募集
■■■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

みんなでイキイキ地域の子育て支援に参加しませんか。
●募集にあたっての条件:
15歳以上(ただし
中学生の方はご遠慮下さい) 初心者歓迎
●費用:
特になし
●活動内容:
京都市が運営している保育所です。養正保育所では保育所に入っておられない
地域の親子を対象に子育ての支援をしています。
いろいろな活動をしています。
園庭開放(保育所施設を使って自由に遊びます)  
子育て講座・子育て教室・文化鑑賞(人形劇など)  
出前保育(鴨川や公園に出かけて遊びます)  
子育てサークル支援・地域交流(保育所の子どもたちとの夏まつりなど)
ボランティア活動は保育所に遊びにこられた親子との交流を楽しんだり一緒に
なって遊んだりします。 楽器演奏や歌紙芝居絵本の読み聞かせ伝承遊びなど
をしていただける方も大歓迎です。 担当保育士とともに活動していただきま
すのでどなたでも安心してご参加できます。 子どもが好きな方一緒に遊んで
みたいなという方をお待ちしています。  
《ボランティア申し込み方法》お電話もしくはFAXでお気軽にご連絡ください
申し込みの際に面接があります。ご本人が確認できる証明書等をご持参くださ
い。18歳未満の方、高校生の方につきましては、保護者または学校長の同意が
必要です。  
《ボランティア活動の日》活動ご希望の日についてはご相談に応じます。
ボランティア保険(賠償責任保険・傷害保険)》全員加入。ご本人の負担は
ありません。
●お問い合わせ先:
京都市養正保育所 〒606-8201 京都府京都市左京区田中玄京町149 
TEL:075-781-0743 FAX:075-781-3642


■■■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
■10■ 京都市全般 吉祥院保育所で一緒に子育て応援しませんか
■■■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

園庭開放などで親子の方が楽しく遊べお友達が増え子育てが楽しくなるような
お手伝い
●募集にあたっての条件:
15歳以上(中学生の方はご遠慮ください)
●費用:
特になし
●活動内容:
 京都市が運営している南区にある公立保育所です。 
吉祥院保育所は保育所に入っておられない親子の方を対象に園庭開放や子育て
講演会・学習会・文化鑑賞・出前保育(公園などへ出かけて遊びます) 
・子育てサークル支援・地域交流・子育て相談などのいろいろな催しを開いて
います。その中で遊びにこられた親子の方と一緒に楽しく遊んだりそのための
準備や製作などを保育士と一緒に考えたり活動したり又得意な事の披露(たと
えば楽器演奏や歌・紙芝居・絵本の読み聞かせ・伝承あそびなど)や講師にな
っていただける方も大歓迎です。子どもが好きな方一緒に楽しく遊びたいなと
思う方お待ちしています。  
≪ボランティア申し込み方法≫まずお電話ください。申し込みの際面接があり
ます。ご本人が確認できる証明書などご持参ください。18歳未満の方・高校生
の方につきましては保護者または学校長のご同意が必要です。  
≪ボランティア活動の希望日≫活動ご希望日についてはご相談に応じます。
ボランティア保険(賠償責任保険・傷害保険)≫全員加入。ご本人の負担は
ありません。 
●お問い合わせ先:
京都市吉祥院保育所(きょうとしきっしょういんほいくしょ)  
〒601−8336  京都市南区吉祥院菅原町22−1  
TEL 075-672-2040/FAX 075−672−2070  担当者 高木 


■■■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
■11■ 下京区 崇仁第一保育所で子育て支援ボランティアを募集
■■■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

あなたの特技を地域の子育て支援で活かしてみませんか。
●募集にあたっての条件:
15歳以上(中学生の方はご遠慮ください) 初心者大歓迎
●費用:
特になし
●活動内容:
崇仁第一保育所は京都駅の東側にあり都会の中にありますが園庭はとても広く
草花も多く自然を感じることのできる保育所です。
0歳から6歳までの親子を対象に様々な子育て支援事業を行っています。
園庭開放プール開放子育て講座子育て教室文化鑑賞 出前保育(公園などへ出
かけます)子育てサークル支援子育て相談 など
☆ ボランティア活動は保育所に遊びに来られた親子と交流を楽しんだり一緒
に遊んだりします。また様々な事業の準備事業にも参加していただきます。 
☆ 楽器演奏歌人形劇絵本の読み聞かせなどをしていただける方も大歓迎です
☆ 担当保育士とともに活動しますので安心して参加していただけます。
☆ 出前保育「梅小路公園で遊ぼう」     
◆実施日:毎週金曜日(雨天中止)   
◆時 間:10:30〜11:30   
◆期 間:3月〜6月・9月〜11月 1月〜2月(冬期)…下京青少年活動センター
などで行っています。7月〜8月(夏期)…保育所でプール開放をしています。
◆内 容:簡単な手作りおもちゃを作ったり体操や紙芝居などを楽しみます。
《ボランティア申し込み方法》お電話もしくはFAXでお気軽にご連絡ください
申し込みの際に面接があります。ご本人が確認できる証明書等をご持参くださ
い。18歳未満の方高校生の方につきましては保護者または学校長の同意が必要
です。  
《ボランティア活動日》活動ご希望の日についてはご相談に応じます。
ボランティア保険(賠償責任保険・傷害保険)》全員加入。ご本人の負担は
ありません。
●お問い合わせ先:
京都市崇仁第一保育所 〒600-8206  京都府京都市下京区下之町6−3 
TEL:075-343-4101 FAX:075-343-4102 担当:児嶋・村田


■■■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
■12■ 北区 楽只保育所での子育て支援ボランティア募集中
■■■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

あなたの特技を地域の子育て支援に活かしてみませんか。
●募集にあたっての条件:
15歳以上(中学生の方はご遠慮ください) 初心者大歓迎
●費用:
特になし
●活動内容:
京都市の北区にあり
金閣寺や大文字山の近くにある豊かな自然に囲まれた保育所です。
0歳から6歳までの子どもたちと保護者を対象に楽しく子育てができるような支
援事業をしています。たくさんの親子やおじいさんおばあさんに連れられたお
孫さんが楽しく参加されています。  
《事業の内容》 
☆育児相談 園庭開放時や出前保育時に育児の不安や悩み等相談に応じていま
す。 
☆子育て講座 学習会や親子で楽しむ観劇演奏会を催しています。フラワーア
レンジメントや染色など季節に応じた事業も開催しています。 
☆子育てサークル支援 子育てサークル「ぴよママクラブ」が活動しています
親子遊びや学習会製作遠足おしゃべり会等をしています。 
☆出前保育 
・「楽只あおぞらっ子」船岡公園で親子を対象に簡単なおもちゃ作りやシャボ
ン玉遊び 木の実拾い絵本の読み聞かせボール遊びなど 季節にあった遊びを
楽しんでもらいます。(雨天中止)
・楽只児童館と共催で船岡公園で遊びの出前に行っています。 
☆園庭開放 親子でリズム遊びや感触遊び散歩遠足自由遊びなどを行っていま
す。夏季はプール開放もしています。 
☆親の交流「おしゃべりサロン」子どもたちを遊ばせながら先輩母親や保育士
の話を聞いたり共通の育児の不安や悩みを自由に出し合ったりするおしゃべり
サロンです。 
☆子育て教室「ちゅうりっぷ」10組の登録制でおもちゃづくりや育児などを学
んでいます。 
☆おとうさんとあそぼう ふれあい遊びや園庭遊びなど主に身体を使った遊び
をします。子どもたちと遊んだりおもちゃ作りなどの活動を一緒にしていただ
けませんか。 楽器演奏や歌人形劇また手作りなどの特技をお持ちの方もお待
ちしています。  
《ボランティア申し込み方法》まずはお気軽にお電話もしくはFAXでお問合せ
ください。申し込みの際に面接があります。ご本人が確認できる証明書等をご
持参ください。   18歳未満の方、高校生の方につきましては、保護者また
は学校長の同意が必要です。  
《ボランティア活動の日》活動日については担当者に相談してください。
ボランティア保険(賠償責任保険・傷害保険)》全員加入。ご本人の負担は
ありません。
●お問い合わせ先:
京都市楽只保育所 (きょうとしらくしほいくしょ) 
〒603-8301 京都府京都市北区紫野北花ノ坊町18 
TEL/FAX:075-491-7840 担当:永田・西村


■■■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
■13■ 中京区 聚楽保育所で子育て支援のボランティアをしませんか
■■■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

あなたも地域の子育てを応援してください!
●募集にあたっての条件:
15歳以上(中学生はご遠慮ください)
●費用:
特になし
●活動内容:
京都市が運営している保育所です。 聚楽保育所では保育所に入っておられな
い親子を対象に園庭開放・子育て講座・子育て教室・文化鑑賞・出前保育(公
園などへ出かけて遊びます。)・子育てサークル支援・子育て相談などの い
ろいろな事業をしています。
ボランティア活動は保育所に遊びに来られた親子との交流を楽し んだり事業
の準備などをしていただきます。楽器演奏や歌などの特技をお持ちの方も大歓
迎です。 どなたでも安心してご参加できます。子どもが好きな方一緒に遊ん
でみたい方お待ちしています。
≪ボランティア申込方法≫ まずはお気軽にお電話ください。申し込みの際に
面接があります。ご本人が確認できる証明書等をご持参ください。
18歳未満の方高校生の方につきましては保護者または学校長のご同意が必要で
す。  
≪ボランティア活動の希望日≫活動ご希望日についてはご相談に応じます。
ボランティア保険(賠償責任保険・傷害保険)≫全員加入。ご本人負担はあ
りません。
●お問い合わせ先:
京都市聚楽保育所(きょうとしじゅらくほいくしょ) 
〒604−8401 京都市中京区聚楽廻松下町9−4 
TEL 075−801−0452 FAX 075−801−0466 担当者 林・舌(ぜつ)


■■■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
■14■  中京区 高齢者 デイケアでボランティア
■■■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

「西の京 デイケア」支援ボランティア募集
●募集にあたっての条件:
特になし
●費用:
特になし
●活動内容:
☆中京区老人保健施設「西の京」デイケアセンターでのボランティア募集。
利用者の話し相手、趣味活動の援助などしていただける方を募集  
◆活動日:月曜〜土曜日 10:30〜15:30 ただし、木曜日は10:30〜14:00
     *都合のよい曜日で。  
◆場所:中京区西ノ京
●お問い合わせ先:
京都ボランティア 協会 TEL 075(354)8714 Fax 075(354)8715
kyoto-v@zeus.eonet.ne.jp
http://www.eonet.ne.jp/~kyoto-v/


■■■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
■15■ 伏見区 地域子育て支援事業 のお手伝いをしてくださる方
■■■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

京都市辰巳保育所では地域の子育て家庭の支援事業をしています。園庭開放、
子育て教室など親子に集まってもらって遊んだり、子育て通信で子育て情報を
発信しています。
●募集にあたっての条件:
15歳以上。(中学生はご遠慮ください)
●費用:
特になし
●活動内容:
辰巳保育所は醍醐の東南、春日野小学区にある京都市が運営している保育所で
す。
地域の子育て中の家庭を対象に、保育所の園庭や園舎の一部を開放し、自由に
遊んでいただいたり、子育て講座や子育て教室などで子育てに役立つ知識を学
んでいただいたりしています。
遊びやいろいろな活動を通して、地域の親子がつながりあい、地域の子育て仲
間としてお互いに助け合ったり情報交換をしたりしながら子育ての大変な時期
を少しでも楽しく乗り越えてもらうための取組をしています。 
ボランティア活動は、保育所に遊びにこられた親子との交流や、一緒に遊んだ
りします。また、絵本の読み聞かせや楽器の演奏親子のふれあい遊びなど得意
な分野を生かしていただくことも大歓迎です。担当保育士とともに活動してい
ただきますのでご安心ください。 
子どもが大好きで子どもと一緒に遊びたい方や若いお母さんの支えになってい
たただける方、是非私たちに手を貸してください。 
《申し込み方法》まずは、お気軽にお電話ください。申し込みの際に面接があ
ります。ご本人が確認できる証明書等をご用意ください。18歳未満の方、高校
生の方は保護者または学校長の同意が必要です。 
《ボランティア活動日》活動日についてはご相談に応じます。 
ボランティア保険》全員加入。ご本人負担はありません。 
●お問い合わせ先:
京都市辰巳保育所 〒601-1345 京都市伏見区醍醐外山街道町21−21 
TEL571-5637 TEL/Fax 571-5639(子育て支援専用)・571-6932
fujbh095@city.kyoto.jp


■■■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
■16■ 宮津市 笹葺き古民家再生の為の笹刈りボランティア募集
■■■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

古民家再生作業に一役かいませんか?笹刈りを手伝ってくださる方大募集!!
●募集にあたっての条件:
特になし
●費用:
参加費3500円(食事代・宿泊代・温泉代込)+交通費
●活動内容:
現在宮津市にて、「丹後村おこし開発チーム」という名で日本古民家の笹葺き
屋根の補修作業を行なっています。
私たちの団体は立命館大学生16名から成り、今回屋根の葺き替えに向けた笹刈
り作業を実施するにあたりこの作業を手伝ってくださるボランティアを募集し
ています
緑豊かな場所で日本の伝統的な家作りにふれ、私たちと楽しく再生作業に参加
しませんか。伝統的な家屋や農業など、人間と自然が調和した里山独自の文化
を感じ取ることができるので、興味のある方にはとても楽しんでいただけると
思います。 
食事・宿泊場所などはこちらで用意いたします。また、将来的には宿泊施設に
する予定なので、今回参加していただいた方は無料で宿泊していただける特典
付です。  
☆日時:2004年9月24日〜25日 
☆参加費:参加費3500円 (宿泊代・食事代・温泉代など含む) 
※なお交通費は自己負担でお願いしています。お車での参加をおすすめしま。
●お問い合わせ先:
◇お問い合わせ・興味をもたれた方は 丹後村おこし開発チーム
 k_m_k_team@yahoo.co.jp まで。 詳細をお知らせします。 
なお、募集は定員になり次第締め切らせていただきます。 
どしどしご応募ください
k_m_k_team@yahoo.co.jp


■■■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
■17■ 北区 演奏ボランティア募集 こよなく愛する会
■■■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

童謡・唱歌をこよなく愛する会きょうと
●募集にあたっての条件:
特になし
●費用:
会費は不要。交通費等は自己負担
●活動内容:
できたてのホームページぜひ、一度ご覧ください。  
童謡・唱歌をこよなく愛する会きょうと北区・上京区・中京区の福祉施設を中
心に友愛演奏会を行っているボランティアの集いです。設立2004年4月1日。現
在、会員は3名。ギター、ヴァイオリン、ウクレレを弾く、まちかどミュージ
シャンです。ミュージシャン(レベルや楽器問わず)とスタッフを募集してい
ます。
ぜひ、出来立てのホームページをご覧頂き、ご質問等あれば、お気軽にメール
でご連絡ください。待ってます。活動先の施設も探していますので、よろしく
お願いします。    
◆活動主旨・目的
歌に対する欲求を沢山の高齢者の方々は持っておられ、「皆で、一緒に歌いた
い」「楽器の伴奏があれば」などの思いをお持ちです。
この希望に福祉施設が自力で答えるには、演奏技術等々の問題があり、困難な
状況です。一方で、「日頃の練習の成果を人前で披露したい」という市民が多
数おられます。
当会はそんな両者の思いをマッチングさせ、地域福祉に貢献し、かつ、会員の
演奏技術の向上を目指しています。    
◆具体的な活動内容  高齢者福祉施設に対して、音楽友愛演奏活動を無償で
行っております。最近の傾向としては、デイサービスセンターでの活動が急増
しております。また、会員の要望としては土日での活動希望が多いです    
●お問い合わせ先:
童謡・唱歌をこよなく愛する会きょうと 代表 川口 肇  
Eメール ytcqj049@ybb.ne.jp  
ホームページ http://www.geocities.jp/koyonaku2004   


■■■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
■18■ 左京区 修学院保育所でボランティア活動をしてみませんか
■■■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

子どもといっしょに楽しいひとときを過ごしてみませんか。
●募集にあたっての条件:
15歳以上(中学生の方はご遠慮ください) 初心者大歓迎
●費用:
特になし
●活動内容:
京都市が運営している保育所です。園庭につながるテラスにはケヤキの木が四
季折々の姿を楽しませてくれています。 
また吹き抜けのホールには絵本が並んでいて子どもたちの憩いの場となり子ど
もたちの明るい声がいつもこだましています。当保育所では保育所に入ってお
られない親子を対象に 園庭開放子育て講座子育て教室文化鑑賞出前保育(公
園などへ出かけてあそびます。) 
子育てサークル支援地域交流子育て相談などのいろいろな催しを開いています
ボランティア活動は保育所に遊びにこられた親子との交流を楽しんだり一緒に
なって遊んだりします。楽器演奏や歌紙芝居絵本読み伝承遊びなどを教えてい
ただける方も大歓迎です。
担当保育士とともに活動していただきますのでどなたでも安心してご参加いた
だけます。子どもたちといっしょに遊んでみたいなぁという方お待ちしていま
す。  
《ボランティア申し込み方法》まずはお気軽にお電話もしくはFAXでお問合せ
ください。申し込みの際に面接があります。ご本人が確認できる証明書等をご
持参ください。18歳未満の方高校生の方につきましては保護者または学校長の
同意が必要です。  
《ボランティア活動の日》活動日については担当者と相談してください。
ボランティア保険(賠償責任保険・傷害保険)》全員加入。ご本人の負担は
ありません。 
●お問い合わせ先:
京都市修学院保育所 (きょうとししゅうがくいんほいくしょ) 
〒606-8083  京都府京都市左京区修学院犬塚町30−1 
TEL:075-781-5580 FAX:075-781-9929  担当:岡村 操


■■■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
■19■ その他地域 私たちの「秋の一泊旅行」を支援して下さい
■■■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

初めての方でも大丈夫です!
●募集にあたっての条件:
高校生以上 初めての方歓迎 要宿泊できる方
●費用:
集合場所までの交通費は各自負担してね 旅行にかかる必要経費はこちらで負
担します。
●活動内容:
身体に障害をもつ方たち(以下:メンバーさん)の一泊旅行です。じゅらくの
メンバーさんは一人ひとりが個性的で、又みんなが集まると家庭的な雰囲気の
面をも持っています。
一人では実現しないことも、みなさんの支援を借りる事によって、多くの事を
経験、体験をする事となることでしょう。反対にボランティアとして参加して
下さる方も何か得られる事でしょう。「ボランティア体験するのは初めて・・
・」という方でもこちらのスタッフが一緒に同行しますので、大丈夫です。
◆(内容)メンバーさんの移動(車椅子を押したり、バスの乗降、荷物運び等
)、食事、排泄、衣服着脱、入浴等の介助、レクレーションへの参加、遊園地
における乗り物の介助等 
◆(行き先)伊勢志摩方面、パルケエスパーニャ 
◆(集合・解散場所)京都市内で二ヶ所を考えています。 
◆(事前説明会)10月1日(金)、10月4日(月)11時〜15時「じゅらく」にて
 ※いずれか一日必ず参加して下さい。(尚、上記の日程が無理な方は相談に
応じます。) 
●お問い合わせ先:
重度障害者通所介護「じゅらく」担当:藤井 大塚 075-321-6832 
京都市右京区西京極葛野町2 阪急電鉄「西京極駅」から歩10分
(問い合わせ頂きましたら詳しく案内します)
domin5-volty@k.vodafone.ne.jp


■■■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
■20■ 京都市全般 「トレードフェア2004京都」イベントボランティア募集
■■■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

小学生〜大学生が参加する、教育イベントの運営を手伝ってくださる方を募集
しています
●募集にあたっての条件:
18歳以上
●費用:
交通費1、000円、昼食支給
●活動内容:
【イベント名】 バーチャル・カンパニー「トレードフェア2004京都」  
【場 所】京都市勧業館「みやこめっせ」地下1階 第1展示場  
【時 間】2004年11月13日(土)8:00-17:00  
【イベント内容】当イベントは、学校の授業の中で、生徒が仮想企業の社員と
して、新しい商品・サービスを開発し、HPからの電子商取引やプレゼンテーシ
ョンなどを行う「バーチャル・カンパニー」という教育プログラムの実践見本
市です。当日はこのプログラムに参加している小学生〜大学生が、京都に集ま
り、ブースでの販売活動、プレゼンテーションを行います。  
【業務内容】 
・受付(2名) 
・プレゼンテーションのビデオ撮影(2名) 
・写真撮影、照明調節(2名) 
・プレゼンテーションの司会(2名) 
・パソコン操作、インターネット接続補助(2名)その他、イベント当日の準
 備・後片付けの手伝いなど  
【応募条件】・18歳以上 ・IT知識のある方(パソコン操作、インターネット
 接続補助の方) 
・開催日の約1週間前の平日に約1時間の事前打ち合わせに出席できる方 
【その他】 交通費1、000円、昼食支給   
●お問い合わせ先:
NPO法人アントレプレナーシップ開発センター 担当:平岡 
〒600-8815 京都市下京区中堂寺粟田町93  京都リサーチパークスタジオ棟
Tel: 075-315-9103 
info@entreplanet.org
http://www.entreplanet.org


■■■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
■21■ 京都市全般 50代女性の水中ウオーキング付き添い者募集
■■■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

リハビリのため、水中ウオーキングをなさっている女性です。一緒にプールを
歩いてください。
●募集にあたっての条件:
女性のみ
●費用:
特になし
●活動内容:
☆50代の女性です。リハビリのためプールでウオーキングをされています。一
緒に歩いていただける方を募集されています。  
◆日時:土曜日か日曜日 ボランティアの都合のよい時間で 
◆内容:車いすの移動介助、水中ウオーキングを一緒に行う     
◆経費:交通費2000円まで依頼者負担。女性希望、年齢は不問 
●お問い合わせ先:
京都ボランティア協会 TEL 075-354-8714 FAX 075-354-8715
kyoto-v@zeus.eonet.ne.jp
http://www.eonet.ne.jp/~kyoto-v/


■■■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
■22■ 伏見区 30代男性の訓練キャンプ時の介助者募集
■■■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

「やましなの家」で行われる訓練キャンプに参加されます。一緒に付き添って
くださる方を探しています。
●募集にあたっての条件:
特になし
●費用:
キャンプ参加費はなし。
●活動内容:
30代の男性です。「やましなの家」で訓練キャンプに参加される男性です。車
いすの移動やキャンプ時の着がえなどを手伝ってくださる方を探しておられま
す。一緒に「やましなの家」に行ってとまってくださる方が希望です。  
◆日時:10月9日(土)8:30〜10日(日)18:00頃  
◆内容:車いすの移動介助(自宅の送迎含む)、着がえ・食事などの介助。当
日までに依頼者と会って介護内容を確認いたします。     
◆経費:キャンプ参加代金はなし。依頼者宅への移動の交通費のみボランティ
ア負担。男女どちらでも可
●お問い合わせ先:
京都ボランティア協会 TEL 075-354-8714 FAX 075-354-8715
kyoto-v@zeus.eonet.ne.jp
http://www.eonet.ne.jp/~kyoto-v/


■■■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
■23■ 左京区 8歳の知的障害の女の子の遊び相手募集
■■■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

散歩の好きな女の子です。家族以外のかかわりを求めています
●募集にあたっての条件:
特になし
●費用:
交通費500円程度まで依頼者負担
●活動内容:
8歳の知的障害の女の子です。一緒に遊んでくださる方を募集されています。
家族以外のかかわりを求められています。散歩など一緒にしてください。  
◆日時:金曜日 午後2時〜 土曜日 ボランティアの都合のよい時間でかま
いません。    
◆経費:交通費500円程度まで依頼者負担男女どちらでも可
●お問い合わせ先:
京都ボランティア協会 TEL 075-354-8714 FAX 075-354-8715
kyoto-v@zeus.eonet.ne.jp
http://www.eonet.ne.jp/~kyoto-v/


■■■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
■24■ 京都市全般 視覚、運動に障害を持つ男の子の遊び相手募集
■■■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

右京区在住、視覚、運動に障害のある1歳男の子の遊び相手を探しています。
●募集にあたっての条件:
女性のみ
●費用:
交通費は1000円まで依頼者負担
●活動内容:
★右京区在住の視覚と運動面に障害のある1歳の男の子です。一緒に遊んでく
ださる女性を募集します。  
◆日時:月曜・木曜・金曜日でボランティアの都合のよい時間 2時間ほど。
◆内容:歌を聴いたり、くすぐり遊びなどをするのが好きです。好奇心旺盛な
男の子です。積極的にかかわってくださる方を募集します。  
◆経費:交通費1000円まで依頼者負担
●お問い合わせ先:
京都ボランティア協会 TEL 075-354-8714 FAX 075-354-8715
kyoto-v@zeus.eonet.ne.jp
http://www.eonet.ne.jp/~kyoto-v/


■■■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
■25■ 南区 障害をお持ちの方と一緒に働いてみませんか
■■■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

日常の作業のお手伝いや身辺介助の補助、利用者さんの話し相手になって頂け
る方。
●募集にあたっての条件:
初心者・長期の方歓迎
●費用:
440円(交通費として)
●活動内容:
 京都市内にある重度身体障害者の通所施設です。授産所で障害をお持ちの方
と一緒に働く中で触れあい、日常の作業を通して福祉の現場を知って頂く機会
を考えています。   
〈活動内容〉 日常の作業のお手伝い(紙箱折り・封入れ作業・袋詰め作業・
パソコン編集)や身辺介助の補助、利用者さんの話し相手になって頂ける方を
募集しています。 経験のない方でも出来る内容です。  
〈ボランティア活動の日〉曜日:月〜金、時間:9:00〜16:00の間。曜日・
時間は特に問いません、半日での活動でも歓迎致します。一日活動される方は
食事を提供します。  
◆場所:市バス 洛陽工業高校前下車から徒歩5分、JR西大路駅から徒歩10分
〈ボランティア申し込み方法〉  まずはお気軽にお電話ください。活動前に
一度オリエンテーションを行いますので、良かったら気 軽にお返事をして下
さい。     
●お問い合わせ先:
 京都市洛南障害者授産所  
〒601−8321  京都市南区吉祥院西定成町35番地  
TEL:075−671−8439  FAX:075-661-0894  担当:松井・中田
r-jusan@mbox.kyoto-inet.or.jp



◇◇◇◇◇ ボランティア・スタッフ募集 ◇◇◇◇◇◇◇◇◇


■■■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
■26■ 下京区 情報誌『季刊ボランティアきょうと』を作りませんか
■■■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

編集〜発送まで手作りのボランティア情報誌の作成スタッフを募集しています

●募集にあたっての条件:
ボランティア初心者・未経験者歓迎!
●費用:
特になし
●活動内容:
『季刊ボランティアきょうと』は(社)京都ボランティア協会で作成している
ボランティア情報誌です。
ボランティアを募集している団体情報から体験リポート、ボランティアを考え
るエッセイなど幅広い内容の冊子です。 当誌はアンケートによる情報収集か
ら編集、印刷、製本、発送まですべてボランティアスタッフによって行われて
います。このボランティアスタッフとして参加してくださる方を募集していま
す。
ミーティングにいつも参加できなくても出来る作業もありますのでお気軽にお
問い合わせ下さい  
【日時】 毎週火曜日(第3火曜は休み、木曜に振替)19:00〜21:00  
【場所】 〒600−8127 京都市下京区西木屋町通上ノ口上る梅湊町83−1 ひ
と・まち交流館 京都1階 京都ボランティア協会内  
●お問い合わせ先:
〒600−8127 京都市下京区西木屋町通上ノ口上る梅湊町83−1 
ひと・まち交流館 京都1階 京都ボランティア協会  
TEL:075-354-8714  FAX:075-354-8715  
kikanvola@yahoo.co.jp
http://kikanvola.hp.infoseek.co.jp


■■■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
■27■ 下京区 情報誌『季刊ボランティアきょうと』2004夏号発売中
■■■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

団体情報や取材記事などボランティア情報を幅広く掲載する情報誌です!
●募集にあたっての条件:
ボランティアを知りたい方全般
●費用:
冊子版は1冊200円以上のカンパをお願いしてます
●活動内容:
『季刊ボランティアきょうと』は(社)京都ボランティア協会で作成している
ボランティア情報誌です。
ボランティアを募集している団体情報から体験リポート、ボランティアを考え
るエッセイ、用語解説などなど幅広い内容の冊子です。 
現在府下の大学のほとんどや図書館などに備置させていただいております。冊
子版購入については、ボランティア協会にお越しいただくか、郵送購読のお申
し込みを電話、メール等でご連絡ください。 なおバックナンバーはホームペ
ージや京都ボランティア協会にて閲覧可能です。 
●お問い合わせ先:
〒600−8127 京都市下京区西木屋町通上ノ口上る梅湊町83−1 
ひと・まち交流館 京都1階 京都ボランティア協会  
TEL:075-354-8714  FAX:075-354-8715
kikanvola@yahoo.co.jp
http://kikanvola.hp.infoseek.co.jp


■■■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
■28■ 京都市全般 鷹峯支援センター レスパイトスタッフ募集
■■■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

余暇を一緒に過ごしてくださる方
●募集にあたっての条件:
特になし
●費用:
謝礼1時間800円 交通費200円
●活動内容:
レスパイトスタッフ募集 北区・左京区にお住まいの障害児を中心にレスパイ
トサービスを提供しています。
サービス内容については、本人のニーズや御家族の思いで内容は決まります。
その多くは、養護学校と家やセンターの送り迎え、また一緒に映画を見に行っ
たり、植物園に散歩に出かけたり カラオケに行ったりとニーズは様々です。
夏休み等長期のお休みについては鷹峯支援センターにて宿泊訓練なども行って
います。 あなたのやる気を下さい。どんな事でも結構です まずはお電話&
メールください。
●お問い合わせ先:
社会福祉法人 京都障害児福祉協会 鷹峯支援センター 
レスパイト担当 井上 裕希 川分 美樹 tel 494-1737 fax 494-1352
takagamine@fukusikyoukai.or.jp
http://www.fukusikyoukai.or.jp/


■■■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
■29■ 京都市全般 イベントスタッフ募集
■■■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

第15回記念大会「ライブキッズ」スタッフ大募集!
●募集にあたっての条件:
高校生年代〜30歳までの方
●費用:
交通費
●活動内容:
2005年3月12日・13日に京都会館第2ホールで開催します第15回記念大会「LIVE
KIDS」アマチュアミュージック&ダンスフェスタ2005のスタッフを募集しま
す。 
出演者募集・開催告知のプロモーション・ポスターデザイン・映像/HP作り・
応募作品審査・イベント当日オープニング/エンディングなど・・・企画から
当日の運営までチームの一員として活躍できるボランティアスタッフを大募集
です。 
説明会を10月5日(火)19時から中京青少年活動センターにて行います。出席
できない方はご相談ください。 もっと詳しいことを知りたい人は今すぐ連絡

●お問い合わせ先:
(財)京都市ユースサービス協会「ライブキッズ運営事務局」 
京都市中京区東洞院六角下ル 京都市中京青少年活動センター内 
TEL:075-213-3681 FAX:075-231-1231
k.y.serv@kyoto.email.ne.jp
http://www.ys-kyoto.org


■■■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
■30■ 下京区 ほっちきsスポーツクラブ ボランティアスタッフ
■■■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

小学生スポーツプログラムを企画・実施するスタッフを募集
●募集にあたっての条件:
中学生〜30歳の子どもと関わりたい!という方
●費用:
継続して活動する場合はスポーツクラブ研究会に登録してください。
登録料500円(ボランティア保険含む)
●活動内容:
京都市下京青少年活動センターを拠点に活動をする「ほっちきsスポーツクラ
ブ」は、小学生のための多種目スポーツ体験プログラムを企画しています。
インドアやアウトドアで様々なプログラムを実施します。一緒に企画実施をす
るスタッフを募集しています。  
◆日程:プログラム実施は月1回 土曜日 9/11、10/16、11/13、12/11、1/15
、3/12(予定)    
プログラム実施に向けて、随時ミーティングをします。 
◆時間:プログラム当日は10:00〜15:30 ミーティングは、随時決まります。
主に土曜日です。 
◆内容: これまでに、ダブルダッチ、ドッジボール、フィールドアスレチッ
クをしました。今後は、乗馬、チャレンジ・ザ・ゲーム、器械体操、フィール
ドアーチェリー、アイススケートなどを考えています。 
◆対象:中学生〜30歳の子どもと関わりたい スポーツが好きという方ボラン
ティアスタッフは、随時募集しています。「やってみようかなぁ〜」と思った
方は、是非一度、下京青少年活動センターに遊びに来てください。 
●お問い合わせ先:
京都市下京青少年活動センター 〒600-8871 京都市下京区西七条北東野町90
TEL 075-314-5636 FAX 075-314-5640
shimosei@jade.dti.ne.jp
http://www.ys-kyoto.org/shimogyo/


■■■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
■31■ 京都市全般 京都一輪車クラブゆにっこスタッフ募集
■■■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

一輪車にのれなくてもOK !小学生と関わるスタッフ募集
●募集にあたっての条件:
中学生〜30歳の子どもと関わりたい方
●費用:
特になし
●活動内容:
京都一輪車クラブゆにっこは京都市下京青少年活動センターを拠点に小学生対
象の一輪車クラブ&教室を開催しています。  
一輪車の技術指導は世界チャンピオンにもなったことのある本格的なインスト
ラクターが担当します。スタッフ、子ども達が楽しく一輪車に取り組める環境
作りや子ども同士の友達作りをサポートしたり、ステージ出演の演出を考える
などします。  
子どもたちが一輪車に乗れるようになったり、技ができるようになったときの
キラキラとした笑顔は最高です  
◆活動:月2回 日曜日 9:30〜18:00 
*継続的に活動する場合は、しもせいスポーツクラブ研究会に登録をして下さ
い。登録料500円(有効期間翌年3月末日/ボランティア保険加入含む)
●お問い合わせ先:
京都市下京青少年活動センター 
〒600-8871 京都市下京区西七条北東野町90 
電話 075-314-5636 FAX 075-314-5640
shimosei@jade.dti.ne.jp
http://www.ys-kyoto.org/shimogyo/


■■■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
■32■ 京都市全般 ライトスタッフ メンバー募集
■■■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

視覚障害者と健常者が一緒にアウトドアに出かける!
●募集にあたっての条件:
中学生以上のアウトドア大好きさん(障害の有無は問いません)
●費用:
プログラムの必要経費
●活動内容:
ライトスタッフは京都市下京青少年活動センターを拠点に視覚障害者と健常他
派一緒にアウトドアスポーツやレクリエーションプログラムを企画・実施する
グループです。  
ちょっとした工夫やサポートで、障害者もアウトドアスポーツを楽しむことが
できるし、健常者は普段見すごしていることややり過ごしていることを障害者
メンバーから教えてもらえます。
新しいことの発見の連続です。これまでにカヌー、ハイキング、バーベキュー
蕎麦打ち体験、タンデムサイクリング、乗馬などにとりくみました。  
◆活動:不定期 主に土・日・祝日 
*継続的に活動する場合は、しもせいスポーツクラブ研究会に登録をして下さ
い。
◆登録料500円(有効期間翌年3月末日/ボランティア保険加入含む)
●お問い合わせ先:
京都市下京青少年活動センター 
〒600-8871 京都市下京区西七条北東野町90 
電話 075-314-5636 FAX 075-314-5640
rightstuff@visithp.jp
http://www.ys-kyoto.org/shimogyo/



◇◇◇◇◇ イベント紹介ほか ◇◇◇◇◇◇◇◇◇


■■■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
■33■ 北区 北山ハロウィンフェスティバル2004
■■■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

北山で毎年行なわれているかぼちゃのお祭りです。かぼちゃ彫り、人と犬の仮
装行列など盛りだくさん
●募集にあたっての条件:
特になし
●費用:
交通費は当人負担、昼食、飲み物などは用意します。
●日時:2004年 10月 22日(金) 〜 10月 24日(日)
●活動内容:
今年で7回目を迎える「北山ハロウィン」。年々規模も大きくなり、小学生か
らお年寄りまで色んな方が彫った巨大おばけカボチャ300個が街中でライトア
ップされ、仮装した人やわんちゃんが北山通りをパレードします。
サンバなどのストリートライブやハロウィンアイテムショップにメイクアップ
サービスなど内容もさらに充実しています。昨年は、3日間で約4000人の方々
が訪れるまでになりました。 
実はこの大きなイベント、主催者は北山の商店街の方々と多くのボランティア
スタッフ(それも多くは学生)に支えられているのです。当日は、ボランティ
アも店主も関係なくみんなで頑張って進行してきます。
まだまだ、組織的とはいえないですが(笑)、わきあいあいと、大好きな北山
の最高の3日間を創り上げようと必死です。 北山を好いてくれている人達の
笑顔を見たい、そういう方はイ一緒にイベントしてみませんか
お気軽にご連絡ください  
●お問い合わせ先:
北山街協同組合ハロウィン事務局 
TEL:075-781-7447 FAX:075-781-3625
be.b-boy@rapid.ocn.ne.jp
http://www.kitayama.or.jp/


■■■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
■34■ 上京区 持続可能型環境経営セミナー
■■■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

連続5回にわたり、企業活動の持続可能性の実現に向けた企業での環境経営な
ど各分野の専門家による最新情報と企業の取り組みを紹介します。
●費用:
一般5000円/1回 20000円/全5回(前納) 3人ごとに12000円/社 環境市民会
員3000円/1回 12000円/全5回(前納)
●活動内容:
持続可能型 環境経営セミナー  
■概要  企業の社会的責任(CSR:Corporate Social Responsibility)の一
つとして地球環 境への配慮やコンプライアンスの視点が必要とされています
循環型社会へ向けた法 整備も進められるなか、企業はどのように持続可能性
を創造すればよいのでしょうか。また、企業を取り囲む多様なステークホルダ
ーの一つであるNPOとは、どのような関係を築くことができるのでしょうか。C
SRを基本として、持続可能性の実現に向けた企業での環境経営から環境教育ま
で、各分野専門家による最新情報と企業の取り組み事例の紹介を交え、全5回
のセミナーで共に考えます。  
■開催日   
第1回 2004年9月14日(火)「CSRと環境への取り組み」   
第2回    10月19日(火)「環境経営と環境倫理」   
第3回    11月16日(火)「企業での環境教育」   
第4回    12月14日(火)「循環型社会と環境政策の動向」    
第5回 2005年1月18日(火)「ステークホルダーとしてのNPO」   
*各回の内容は以下をご参照ください。 
■時間    セミナー 13:45-17:00 (受付開始は13:15)から     
交流会  17:15-19:00 (第1、2、5回のみ)   
■会場:キャンパスプラザ京都 京都市下京区西洞院通塩小路下がる  
■会費:一般 5、000円/1回・1人、20、000円/全五回(前納)、3人毎に12、
000円/社、環境市民会員 3、000円/1回・1人、12、000円/全五回(前納)
*一般、会員とも交流会は実費(3、000円程度)  
■対象者:企業、一般市民等   
■定員:90名  
■主催:特定非営利活動法人 環境市民   
■後援:環境省、経済産業省(予定)、京都商工会議所、(社)京都経済同友
会、(社)京都工業会、(社)京都青年会議所、京都新聞社、京都CSR研究会
■各回の詳細 
◆第1回 9月14日(火)「CSRと環境への取り組み」 
(1)「CSRと環境への取り組み」谷本寛治氏(一橋大学大学院 商学研究科教授
 )経済的、社会的、環境的に持続可能な社会経済システムをいかに構築して
 いくか、その際企業に求められる社会的責任(Corporate Social Responsib
 ility:CSR)とは何 かについて、いまグローバル・レベルで議論が活発に
 展開されています。最近の国内 外のCSRの動向や、「サステナビリティ報
 告書」のあり方などを交えて紹介します。 
(2)「リコーのCSRの考え方と環境への取り組み」 平井良介氏((株)リコー
CSR室 室長 ) 
(3)交流流会(オプション)    
◆第2回 10月19日(火)「環境経営と環境倫理」 
(1)「環境経営と環境倫理」植田和弘氏(京都大学大学院 経済学研究科教授中
 央環境審議会専門委員 NPO法人 環境市民理事)資源・エネルギー多消費
 ・環境破壊型の経済成長パターンを転換し、自然条件をふまえて人間の生存
 と人間社会の豊かさを持続可能にする経済発展を実現していくことが求めら
 れています。今後の企業経営は環境配慮とビジネス倫理を基軸におかなけれ
 ばなりません。環境経営と環境倫理に基づく今後の企業のあり方を考えます
(2)「イオンの考える環境経営」上山静一氏(イオン(株)環境・社会貢献部
 部長) 
(3)交流会(オプション)  
◆第3回 11月16日(火)「企業での環境教育」 
(1)「企業での環境教育」川北秀人氏(人と組織と地球のための国際研究所代
 表)ISO14001の取得とともに社内で行われるようになった環境教育。しかし
 その実施は まだ環境問題の一部をとらえているに過ぎません。事業に必要
 な技術取得だけでなく、自然やライフスタイルなどへの理解が、商品の改善
 や新開発へのつながる可能性を 持っているという視点から、企業内環境教
 育の展開の方向性を事例とともに紹介します。 
(2)「大阪ガスの環境・社会への取組」志波徹氏(大阪ガス(株)リビング開
 発部 企画開発チーム課長)  
◆第4回 12月14日(火)「循環型社会と環境政策の動向」 
(1)「循環型社会と環境政策の動向」山本良一氏(東京大学 生産技術研究所教
 授グリーン購入ネットワーク顧問)循環型社会での企業経営への社会的要請
 は環境情報、CSR情報、あるいは製品・サー ビス情報についての開示が求
 められています。地球環境保全という側面からも企業には環境経営に徹する
 と同時に、産業界にビジネスチャンスが発生しています。一方 、政府は日
 本が環境立国・CSR立国に向けて、これらのグリーン化のために総合的な環
 境政策の実施が必要となります。企業活動に欠くことのできない政策動向に
 ついての情報提供です。 
(2)「島津製作所の環境マネジメント活動とEU化学物質規制の 最新動向」 
天野輝芳氏((株)島津製作所 環境・安全推進室 課長)
◆第5回 2005年1月18日(火)「ステークホルダーとしてのNPO」 
(1)「ステークホルダーとしてのNPO」すぎ本育生氏(NPO法人環境市民代表理
 事、グリーン購入ネットワーク代表幹事)企業が持続可能な経営をめざすこ
 とになると、NPOとの関係が必須かつ重要な要素となります。両者が真のパ
 ートナーシップを築くには、良好なコミュニケーションを図り、協働するた
 めの基盤をつくりあげていくことが大切です。企業とNPOの関係を「遠慮」
 「援助」から「協働」へとすすめていくには、どのようなことが必要なのか
 を考えます。 
(2)「松下電器グループの環境経営」荒井喜章氏(松下電器産業(株)環境本
 部 環境企画グループ チームリーダー(CS R担当室を兼務)) 
(3)交流会(オプション)   
■申込み方法とご注意: 
1.以下の事項を記入の上、fax、またはメールで環境市民事務局までお申し込
 みください。 *貴社名(ご所属団体名)
 / 参加者全員の名前、住所、電話番号(連絡担当者に○を つけてくださ 
  い)
 / 参加希望回/希望する振込口座(郵便局or銀行) 
2.会費の事前振込を持ちましてお申し込み手続きの完了と致します。申込み時
 に郵便 口座か銀行口座のいずれかをお選びください。振込口座をお知らせ
 します。 
3.会費振込後は、返金ができませんのでご了承ください。 
4.交流会参加費は、当日徴収致します。  
■申込み期限:各回実施日の2週間前まで全回申込みの場合は、9月5日(日)
まで  
●お問い合わせ先:
■申し込み・問い合わせ NPO法人環境市民 
〒604-0932  京都市中京区寺町二条下がる呉波ビル3階 
TEL 075-211-3521 FAX 075-211-3531 
URL http://www.kankyoshimin.org e-mail life@kankyoshimin.org 
life@kankyoshimin.org
http://www.kankyoshimin.org


■■■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
■35■ 左京区 秋季合気道市民講座
■■■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

呼吸法と瞑想。大宇宙、大自然に充満している気と感応し、自己の生命力を養
う「呼吸」。合気道に伝えられている調息法とは・・・
●募集にあたっての条件:
初心者歓迎
●費用:
無料
●活動内容:
平成16年度秋季合気道市民講座 心と体をととのえる武産(たけむす)合気道
大宇宙、大自然に充満している気と感応し、自己の生命力を養う「呼吸」。心
と身体のバランスを整え、無我の境地へと導く、合気道に伝えられている調息
法とは・・・ 初心者の方も老若男女を問わず大歓迎です。動きやすい服装で
ご参加ください。   
◆内容  呼吸法と瞑想 
◆日時  9月20日(祝)午後1時〜2時 
◆場所  左京区岡崎の武道センター「旧武徳殿」 
◆定員  30名 費用  無料 
◆主催  特定非営利活動法人 合気道武産会 
#申し込みは前日までにEメールで
●お問い合わせ先:
特定非営利活動法人 合気道武産会 
takemusu@dragon.interq.or.jp
http://www.interq.or.jp/silver/sinomori/takemusu.index.htm


■■■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
■36■ 下京区 フリースタイルダンスレッスン参加者募集
■■■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

HipHopやJazzテイストストリート系ダンスレッスン
●募集にあたっての条件:
高校生〜30歳
●費用:
11000円(全20回分/一括支払)
●活動内容:
ストリート系のダンスレッスンです。初心者大歓迎 何かしてみたいなぁ〜、
ダンスをやってみたいという方は、是非、この機会に  
◆講座名:フリースタイルダンス 
◆日程:10月8日〜3月11日 毎週金曜日 全20回 
◆時間:19:30〜20:45 
◆会場:京都市下京青少年活動センター(七条七本松上る一筋目西入る) 
◆対象:高校生〜30歳 申し込み受付: 9月3日(金)10:00〜受付開始。
「氏名」「住所」「電話番号」をTEL、FAX、E-mailのいづれかの方法でお知ら
せ下さい。 
●お問い合わせ先:
京都市下京青少年活動センター 
〒600-8871 京都市下京区西七条北東野町90 
TEL 075-314-5636  FAX 075-314-5640
shimosei@jade.dti.ne.jp
http://www.ys-kyoto.org/shimogyo/


■■■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
■37■ 下京区 ファンクミックスダンスレッスン参加者募集
■■■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

HipHopやJazzテイストストリート系ダンスレッスン
●募集にあたっての条件:
中学生〜高校生
●費用:
7000円(一括支払)または1500円×5ヶ月(月謝)
●活動内容:
中高生対象のストリート系のダンスレッスンです。 初心者大歓迎メンバー皆
で、わいわいと楽しくやってます。何かしてみたいなぁ〜、ダンスをやってみ
たいという方は、是非、この機会に  
◆講座名:ファンクミックスダンス 
◆日程:10月2日〜2月26日 土曜日(月3回×5ヶ月/全15回) 
◆時間:17:30〜18:45 
◆会場:京都市下京青少年活動センター(七条七本松上る一筋目西入る) 
◆対象:中学生〜高校生 申し込み受付:9月3日(金)10:00〜受付開始。
「氏名」「学年」「住所」「電話番号」をTEL、FAX、E-mailのいづれかの方法
でお知らせ下さい。 
●お問い合わせ先:
京都市下京青少年活動センター 
〒600-8871 京都市下京区西七条北東野町90 
TEL 075-314-5636  FAX 075-314-5640
shimosei@jade.dti.ne.jp
http://www.ys-kyoto.org/shimogyo/



■■■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
■38■ 下京区 目指すは、レクリエーションの達人
■■■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

レクリエーションインストラクターの資格取得を目指します
●募集にあたっての条件:
高校生以上
●費用:
8000円(テキスト代保険代含む)、部分的な単位履修も可
●活動内容:
日本レクリエーション協会の認定するレクリエーションインストラクターの資
格取得を目指す講習会です。
レクリエーションについての理論と実技を学びます。資格取得には、50時間の
理論と実技の講座と実習をうけることが必要です。部分的な単位履修も可。(
今回は、後期のみの受付です。前期分の単位は来年度に実施する予定です) 
「レクリエーション」または「遊び」の達人を一緒にめざしましょう
◆講座名:しもせいレクリエーションカレッジ(後期) 
◆日程:9月26日、10月3日、10月31日、11月7日 日曜日 
◆時間:10:00〜18:00(プログラムの内容によって変更有) 
◆内容:レクリエーションの理論と実技 会場:下京青少年活動センター(七
条七本松上る一筋目西入る) 
◆対象:高校生以上の生涯スポーツや社会教育、野外活動などに興味を持って
いる方。(年齢の上限はありません) 
◆参加費:8000円(全4回)または単位履修も可(1時間500円) 
◆申し込み受付: 受付中。「氏名」「年齢、学年」「住所」「電話番号」を
TEL、FAX、E-mailのいづれかの方法でお知らせ下さい。 
●お問い合わせ先:
京都市下京青少年活動センター 
〒600-8871 京都市下京区西七条北東野町90 
TEL 075-314-5636  FAX 075-314-5640
shimosei@jade.dti.ne.jp
http://www.ys-kyoto.org/shimogyo/


■■■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
■39■ 下京区 小学生のための一輪車教室 参加者募集中
■■■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

世界レベルの指導をうけられる!10月から教室です。
●募集にあたっての条件:
初級:小学生3〜6年生/中級:小学生1〜6年生
●費用:
5500円(保険代含む)
●活動内容:
京都一輪車クラブゆにっこは、京都市下京青少年活動センターを拠点に、一輪
車の楽しさ面白さを子ども達に伝える活動をしています。 
技術指導は世界チャンピオンの経験もある小山美由紀さんです。 ボランティ
アスタッフのお兄さんお姉さんも一緒に入って、子どもたちの練習環境や仲間
作りをしています。  
2004年度後期の一輪車教室、初級&中級クラスを開催します。 ただいま、参
加者を募集しています。  
◆日程:初級&中級とも2004/10/10〜2005/2/20 月2回 日曜日 
◆時間:初級14:00〜15:00 中級15:00〜16:00 インストラクター:小山美由
紀さん 
◆参加費:初級&中級とも5500円     
*しもせいチャレンジキッズに登録をして下さい。登録料は別途500円必要で
す。有効期限は2005年3月末日。 対象:初級は一輪車に乗れない小学生3〜6
年生 中級は手放し乗車と前進走行のできる小学生1〜6年生 
◆定員:初級&中級とも15名  
◆お申込お問い合わせは、 下京青少年活動センターへ「氏名」「学年」「〒
/住所」「電話番号」を電話、Fax、E-mailのいづれかの方法でお知らせ下さ
い。 
●お問い合わせ先:
京都市下京青少年活動センター 
〒600-8871 京都市下京区西七条北東野町90 
TEL 075-314-5636 FAX 075-314-5640
shimosei@jade.dti.ne.jp
http://www.ys-kyoto.org/shimogyo/


■■■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
■40■ 下京区 体育館で思いっきり遊ぼう<ぷれいじむ>
■■■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

小学生対象に体育館を遊びの広場に開放しています。
●募集にあたっての条件:
小学生1〜6年生
●費用:

●活動内容:
京都市下京青少年活動センターの体育室を小学生の為の遊びの広場として開放
する「ぷれいじむ」に参加しませんか。 
ボランティアスタッフのお兄さんお姉さんも一緒に入って一緒に遊びます。 
学校や学年の違う友達がたくさんできます 
◆日程:毎週土曜日(お休みの場合もあります) 
◆時間:13:00〜15:00 
◆内容: 子ども達がボールやバトミントン、卓球、クラフトなどで遊んでい
ます。いろんな遊びをボランティアのお兄さんお姉さんに教えてあげてね。 
対象:小学生1〜6年生 *チャンレンジキッズに登録をして下さい。  
◆登録料は500円。有効期限は年度末マデです。 
●お問い合わせ先:
京都市下京青少年活動センター 
〒600-8871 京都市下京区西七条北東野町90 
TEL 075-314-5636 FAX 075-314-5640
shimosei@jade.dti.ne.jp
http://www.ys-kyoto.org/shimogyo/


■■■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
■41■ 京都市全般 スポーツ&レクリエーション ボランティア説明会
■■■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

子どもや障害者と関わるスポーツプログラムに関わる!
●募集にあたっての条件:
中学生〜30歳
●費用:

●活動内容:
下京青少年活動センターを拠点に活動をするスポーツボランティアのグループ
「ぷれいじむ」「ほっちきsスポーツクラブ」「京都一輪車クラブゆにっこ」
「バトントワリング・チームK」「スポーツキャンプ」「ライトスタッフ」の
活動を紹介します。
また、普段活動をしているスタッフとの座談会もあります。9月25日(土)18
:00〜19:30 または 10月2日(土)10:00〜19:30 のどちらかに参加して
下さい。  
◆活動:それぞれのグループによりますが、主に土・日・祝日  
*継続的に活動する場合は、しもせいスポーツクラブ研究会に登録をして下さ
い。
◆登録料500円(有効期間翌年3月末日/ボランティア保険加入含む) 
*ボランティアスタッフは随時募集しています。興味をもたれたときにお問い
合わせ下さい。
●お問い合わせ先:
京都市下京青少年活動センター 
〒600-8871 京都市下京区西七条北東野町90 
電話 075-314-5636 FAX 075-314-5640
shimosei@jade.dti.ne.jp
http://www.ys-kyoto.org/shimogyo/


■■■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
■42■ 山科区 第3回 やましなふれあい手話講座 受講生募集
■■■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

聴こえないってどんなこと?手話を学んで自分に何ができるか一緒に考えてみ
ませんか?
●募集にあたっての条件:
山科区内在住・在学・在勤で、手話を初めて習う方・原則として全講座通して
出席できる方
●費用:
受講料 1
000円(資料代として)
●活動内容:
第3回 やましなふれあい手話講座 「聴こえないってどんなこと 手話を学ん
で自分に何ができるか一緒に考えてみませんか」   
【対 象】山科区内在住・在学・在勤で手話を初めて習う方原則として全講座
通して出席できる方  
【期 間】9月30日(木)〜12月9日(木)の毎週木曜日 19:30〜21:00 全11回  
 (※10月28日(木)と11月25日(木)の2回のみ 19:00〜20:30)  
【会 場】山科青少年活動センター(山科区竹鼻四丁野町42 TEL:593-4911)
【定 員】10名  
【受講料】1、000円(資料代として)  
【主 催】山科区社会福祉協議会  
【共 催】山科青少年活動センター・山科身体障害者福祉会館  
【協 力】京都市聴覚障害者協会山科支部・京都市手話学習会みみずく山科支
部  
【申 込】9月10日(金)までに、下記の山科区社会福祉協議会まで電話・FAXま
たはE-mailでお申し込みください。  
*FAX・E-mailで申し込まれる方は、住所・氏名・電話番号を明記してくださ
い。 
*お電話の受付時間は 月曜日〜金曜日 9:00〜17:00 です。 
*応募者多数の場合、抽選となります。抽選の結果は9月16日(木)〜9月18日(
土)の間にご連絡致します。
●お問い合わせ先:
社会福祉法人 京都市山科区社会福祉協議会  
〒607−8344 京都市山科区西野大手先町2番地の1  
TEL 593−1294  FAX 594−0294  E-mail fukusi08@mediawars.ne.jp
fukusi08@mediawars.ne.jp
http://www.mediawars.ne.jp/fukusi08/index.html




==========================================================
■このメールの登録・解除に関しては、
 インターネットの本屋さん『まぐまぐ』で行って下さい。
   http://www.mag2.com/
 (まぐまぐマガジンID:0000011232)
==========================================================
△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△
●電子メールマガジン「京都ボランティアメール」2004/9/16
発行元:i-Ten-Labo
〒600-8127
京都府京都市下京区梅湊町83-1ひと・まち交流館
京都市市民活動総合センター内
http://www.kyoto-v.com/
電子メール:office@kyoto-v.com
発行責任者:小野貴志 編集:本田昌美
●このメールマガジンは、インターネットの本屋さん『まぐまぐ』を利用して
 発行しています。( http://www.mag2.com/ )
【京都ボランティアメールは内容を変更しない限り、配布自由です!】
△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△

-【まぐまぐ!ニュース】-------------------------------------------------
当たってるかも!ウィまぐスピードくじ【40万円】すぐ結果がわかります!
http://cgi.mag2.com/cgi-bin/w/mag?id=728_040916
   ウィークリーまぐまぐ登録中のメールアドレスでご確認ください。
------------------------------------------------------------------------

コメント


コメントを書き込む 初めて書き込む方は注意書きをお読みください

タイトル:
コメント:

トラックバックhelp

この記事のトラックバックURL : http://www.i-ten-labo.info/trackback.php?id=159

< 前の記事へ |現在のカテゴリへ| 次の記事へ >